2014年01月25日

エローラ 〜 ヒンズー教石窟


エローラ石窟群観光、最後は一番のハイライトである、第 16 窟「カイラーサ寺院」

CIMG1987.jpg

CIMG1988.jpg



こちらも見た感じ、大きな岩の割れ目に寺院が建っている、そんな感じなんですが...

実はそうじゃないんですよ。

CIMG1978.jpg



さっきまでのジャイナ教の寺院や仏教の寺院もそうなんですが、これ、

大きな岩盤をくりぬいて造ってあるんですぴかぴか(新しい)

CIMG1981.jpg



建てたんじゃないんですよ。

くりぬいたんです。ぴかぴか(新しい)

CIMG1982.jpg



石像なんかも、後から持ってきて置いたんじゃないんです。

そこにあった岩盤を削って削って、こういう形にしたんですよ。

そう考えてみると、ものすごい仕事ですね。

世界でも最も大きな石窟寺院で、今から 1500 年ほど前に造られ、約 150 年かかったそうです。

およそ 5000 人がこの建築にかかわったそうですよ。

すごいですねぇ。

こちらは入って左側にある浮彫。

ヒンズー教の二大叙事詩の一つ、「マハーバーラタ」の物語です。

CIMG1979.jpg



こちらは反対側にある、「ラーマーヤナ」

CIMG1986.jpg



奥にあった、踊っている神様

CIMG1983.jpg



ということで、一回りしてきました。

CIMG1984.jpg

CIMG1985.jpg



では一旦出て、今度は丘の上から見てみました。

CIMG1989.jpg

CIMG1990.jpg

CIMG1991.jpg

CIMG1992.jpg



これだけの建物が建ってるだけでもすごいと感じるんですが、これ、何回も書いてますが、巨大な岩盤を削って作ったものなんですよね。

いやー
すごいものを見させてもらいましたわーい(嬉しい顔)


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ
にほんブログ村


  





posted by まいど! at 18:00| Comment(0) | インド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: