2014年04月04日

マックビール 4 種類飲み比べ


はい、北欧から帰国して、ノルウェーのトロムソで買ってきた、マックビール 4 種類

これを飲み比べてみました。わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

IMG_0643.jpg


マックビールのことは、以前のブログで紹介しましたので、こちらを見てくださいわーい(嬉しい顔)


まずは、HAAKON から。

CIMG2576.jpg

CIMG2577.jpg



そうです。
リレハンメルオリンピックの公式スポンサーとなったビールです。

ローストしたモルトがわずかな甘みを感じさせてくれます。

コクは見た目ほどにはない、飲みやすいビールですね。

アルコールは 4.5%


続いて、マックビールの看板ビールにもなっている、白クマビール

CIMG2573.jpg

CIMG2574.jpg



色はこの 4 種類の中ではいちばん薄く感じました。

すっきりさわやか。

全てが薄いというか、軽いというか、炭酸も軽めというか、若干フルーティーさは感じたものの、個人的には、なんとなくここ売れ筋の Pilsner をちょっと軽めにしたライトなビールという感じでした。

ビール工場を案内してくれたお姉さんが一番好きなビールといっていたんですが、おそらく、飲みやすい...ライトな感覚というのがウケているんではないでしょうか?

こちらもアルコール度数 4.5%


続いては、Pilsner

マックビール工場では一番出荷量が多いビールです。

CIMG2567.jpg

CIMG2568.jpg



色は日本のキリンやアサヒに比べると若干の薄めですが、ヨーロッパのビールとしては、ま、こんなもんでしょうか。

ラガービールにしては、苦味もマイルドで、さわやかに飲めますね。

ま、万人受けするようなビールでしょうか。

アルコール度数は、やっぱり 4.5%


そして最後は、ARCTIC BEER

CIMG2546.jpg

CIMG2548.jpg



その名もズバリ、北極ビール

アムンゼンが北極に持っていって飲んだといわれているビールですが、さすが北極圏で作ってるビール、
ド・ストレートなネーミング...いいですねるんるん

お味は、同じような...←失礼
味だったんですが、その中でもほんのすこーし酸味を感じるようなビールでした。

でも、旅の記念にはこれが一番インパクトがあっていいかもしれませんね。


以上、簡単なコメントでしたビールわーい(嬉しい顔)


にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村


  





posted by まいど! at 18:00| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: