2014年05月05日

羽田空港国際線のフードコート


3/30 から ANA 等が羽田空港から国際線をたくさん飛ばすことになり、それに合わせてか、国際線ターミナルも若干広くなりましたぴかぴか(新しい)

CIMG2600.jpg



ぱっと見た感じ、ほとんどわからないんですが、前の出発フロアを知ってる人だと、

あれ? なんとなく延びた...exclamation&question

程度にはもしかしたら感じるかもしれない...そんな程度なんですが。

出国審査場も、今までのところに加えて、JAL のチェックインカウンター近くに新設されたところがあり、
そっちの方が気持ち空いているんですよわーい(嬉しい顔)

でも、まだ出国審査の自動改札が無いので、僕としてはまだ使いづらいんですが...もうやだ〜(悲しい顔)

というわけで、羽田空港のことを書こうといろいろとまわったのですが、そちらの裏技はまた次回ということで、今回は、出国した後、これまた新しくできたフードコートを見に行きました。

CIMG2602.jpg



そこにあったのは...exclamation×2

CIMG2603.jpg



そうですexclamation

大崎本店 ( 今は一時休業しているはず ) や、東京ラーメンストリート店だと行列必至のあの名店

六厘舎 があるではないですかぴかぴか(新しい)

もちろん誰も並んでいなかったので、気になったのと、飛行機乗るまでかなり時間があったので、ちょっとつけ麺でも食べてみようと思って注文してみました。

オリジナルの つけめん ¥900

CIMG2604.jpg



他の店舗より、¥50 高い設定です。

コクのある、かなり濃いめの豚骨 & 鶏ガラと魚粉のスープ。

両方の味が喧嘩することなく、調和している、そこに極太の麺がちょうどいい感じになるんですよね手(チョキ)

CIMG2605.jpg



濃いめのスープというかつけダレなので、極太麺がよくからんでちょうどよくなります。

追加の魚粉はカウンターに袋で置いてあるので、好みで入れるのもいいです。

僕は、基本ラーメンの方が好きなんですが、こういうのもなかなか好きですよ。

たまたまふらっと入った超有名店。

実店舗の方はまだ行ったことが無くて、味の比較はできませんが、また行きたいと思いましたるんるん

羽田空港から海外旅行に行く人は、結構穴場ですよぴかぴか(新しい)

普通、これから飛行機乗ろうって時に、あんまりつけ麺とか食べないですからね。

ただし、作るのに時間がかかる ( 僕ん時で 10 分ちょっと ) ので、余裕を持って行ってくださいね。

一応、注文とるときにも、時間がかかる旨、案内はありますけど。


で、この後飛行機に乗って、ミュンヘン経由イタリアへと旅立ったのでした。

次回からは、イタリア編、はじまりますわーい(嬉しい顔)るんるん


六厘舎 羽田空港店

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:つけ麺 | 羽田空港国際線ターミナル駅羽田空港国際線ビル駅




にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村


  





posted by まいど! at 18:00| Comment(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: