2014年06月12日

シントラの名物ケイジャーダ


シントラの名物お菓子といえば、この Queijada ( ケイジャーダ )

CIMG0270.jpg



チーズを使った焼き菓子というか、焼きタルトというか。

ポルトガル全土でも、このケイジャーダというお菓子は見かけますが、それぞれ微妙に違ったりします。

こちらはシントラバージョンですが、ここでも店舗によって少しずつ味わいが違いますよ。

今回食べたのは、有名店の一つである、Piriquita ってお店。

CIMG0273.jpg



王宮からほど近いところにあり、口コミからなのか、いつもお客さんでいっぱいです。

CIMG0276.jpg



奥にはお土産用の包みもありますが、一個からでも売ってくれますよ。

CIMG0275.jpg



味は、なんとなくカステラの味を薄くしたような感じで、もうちょっとしっかり焼いたような感じ。

それにほんのりとなんとなくチーズの香りがしてくるというお菓子です。

洗練されたというより、素朴な感じのお菓子ですよわーい(嬉しい顔)

お店に入ってゆっくり食べてもいいし、一個買って食べながら散歩してもいいし。

せっかくのシントラ観光でいらっしゃったら、ぜひ召し上がってくださいね。

確か、1 個 € 1 しなかったと思います。

焼きがしなので、1 週間ちょっとは日持ちしますので、お土産にもいいですね。

このお店ではもう一つ有名なお菓子、トラヴェセイロってのもあるんですが、次はそっちを食べてみよう。


にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村


  






posted by まいど! at 18:00| Comment(0) | ポルトガルの食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: