2014年06月16日

テージョ川沿いのベレンの塔


ベレン地区の次の観光地は、ジェロニモス修道院のわりと近くにある、ベレンの塔です。

CIMG2878.jpg



1519 年にマヌエル一世が造らせたもので、マヌエル様式の代表的建築物です。

もともとは、テージョ川からの侵入者を見はるリスボンの西の砦として、造られた塔です。

1階部分は、水の中にもつかるということで、潮の干満の差を利用して、昔は水牢としても使われていたそうですよ。

そして、ここのテラスにも例のマークが飾りとしてつかわれています。

CIMG2879.jpg



知ってる人が見ないとなかなかわからない暗号めいた飾りですね。

このあたりのこともあるので、謎に満ちた...そんな題材に使われるんでしょうね。


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村


  






posted by まいど! at 18:00| Comment(0) | ポルトガル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: