2014年07月08日

ポムロールの畑と言ったら!?


サンテミリオン地区に入ってきて、サンテミリオンの旧市街に入る前に、やっぱり行くところがあるでしょ?

ここに来たらとりあえず、サンテミリオンのお隣の村、ポムロールの畑...

CIMG3236.jpg



ポムロールといえば...

じゃじゃーんぴかぴか(新しい)

CIMG3230.jpg



ポムロールの村では、メドックやサンテミリオンのように格付けはないんですが、それは、

「うちで造るワインは全部最高峰」

という自信の表れですね。

その中でもずば抜けてすごい評価を得ている、シャトー・ペトリュスの畑です。

この前行ったときはまだ少し工事中だったのですが、今回行ったらとてもきれいになっていました。

こちらが畑。

CIMG3238.jpg

CIMG3231.jpg



半分が耕かされていて半分はまだ途中。

その違いが良くわかりますね。

耕かされたところは、本当にふかふかでしたよ手(チョキ)

手間隙かかってます。

こちらがぶどうの房。

CIMG3232.jpg



早く大きくなあれ...と。

でも、一部の房は切り取られてしまうんですよね。

さて、ここのシャトー、

どこにも、Chateau Petrus って書いてないんですよね。

初めて来た人なんかはわかんないですよね。

って、いろいろ見渡していたら、ありましたわーい(嬉しい顔)

CIMG3235.jpg



これくらいしか、ペトリュスだった証明するものは無かったです。

表札も無かったですからね。

さて、シャトー・ペトリュスから車で 5 分くらい走るともうサンテミリオン地区。

その境目辺りのところにあるのが、ここ、Chateau Cheval Blanc

CIMG3237.jpg



「 サンテミリオン・プリミエ・グラン・クリュ・クラッセ “A” 」 でお金を持ってるぞーっていうすごさを見た後、サンテミリオン旧市街地区へ。


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村


  






posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック