2014年07月24日

ロンドンのガストロパブでレストラン


再びロンドンに戻って、宿泊ホテルは前回泊まったサウスケンジントンの The Pelham Hotel

で、この日の夕食は、ホテルから徒歩圏内にあるパブへ。

BUMPKIN SOUTH KENSINGTON

CIMG3509.jpg



パブって言っても、この前書いた食事に重きをおいているというところで、
通称 「 ガストロパブ 」 と呼ばれているところです。

というよりも、レストランに限りなく近いかな?

ちょうどホテル近くにいいところがあったので...

19:30 頃行ったのですが、例によって予約をとって行けるような状況じゃなかったので、まずは席はあるかどうかと。

店内にはいくつか空席はあったのですが、予約でいっぱい..もうやだ〜(悲しい顔)

あきらめて出ようとしたけど、表にちょこっとしたテラスがあったので、

「 ここ、よろしい? 」

って聞いたら、

「 いいよ 」わーい(嬉しい顔)

ということで、外で食べることにしましたるんるんるんるんるんるん

CIMG3510.jpg



で、まずはビールですよねビールわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

Bumpkin Lager ってのがあったので、これのハーフを £2.00

CIMG3511.jpg



Brewed by Shepherd Neame, Britain’s oldest brewer founded in 1698.

って、イギリスでもっとも古いブリューワリーって書いてあったもんで、やっぱりいっとかないとわーい(嬉しい顔)

お味は、普通のラガーよりもちょっと、なんていうかなぁ、まろやかな口当たりって言ったらちょっと違うんだけど、モルトがよく効いていて飲みやすかったですよ。

そして食べ物は、
Slow roasted pork belly, apple celeriac mash, apple cider sauce £16.95

じっくりとローストした豚のあばら肉 根セロリのマッシュとシードルのソースで

CIMG3512.jpg



僕的にはチョイ甘めの味付けだったかな。

で、Seasonal garden salad £5.00

CIMG3513.jpg



それから、
これ、何だったかな?
一緒に行った人が注文したので、タイトルはわからなかったけど、たぶん、

Smoked baby back ribs smothered in a sticky BBQ cider glaze £6.95

CIMG3514.jpg



そして、
Macaroni and Ceddar cheese bake £6.95

CIMG3518.jpg



飲み物は、やっぱ、肉が来たのでワインでしょ黒ハート

CIMG3519.jpg



FINCA VALERO 2012

スペインは、ラ・マンチャ地方の赤ワインです。

熟成させたものは、とてもまろやかで深い香りがするんですが、早飲みだと、若干冷やして飲んだ方がさっぱりといただけますね。

夏にぴったりでしたわーい(嬉しい顔)バー

というわけで、またまたおいしい店を発見したというわけでした。


お店
名前 : BUMPKIN SOUTH KENSINGTON
住所 : 02 Old Brompton Road South Kensington, London SW7 3RD
TEL  : 020 7341 0802
営業時間 : 11:00〜23:00【月〜金】
       10:00〜23:00【週末・祝日】
URL  :
 http://www.bumpkinuk.com/

ロンドン市内 4 か所にチェーン展開している、パプレストラン。
イギリスの伝統的料理を提供してくれるお店で、調理方法、食材にもこだわっています。
本格的なレストランではないので、何品か頼んでシェアしている人たちも結構いました。
もちろん、コース料理を組んでも問題ないですよ。
みんなでワイワイと騒ぎながら食べるにはちょうどいいですね。
いずれも高級住宅街にあるお店なので、客層もしっかりした人たちが多いです。
人気店なので予約をした方がいいですよ。



  




posted by まいど! at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イギリスの食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック