2014年07月25日

こてメン堂の爆盛りラーメン


またまた家の近所のラーメン屋に突入

以前にもブログで書きましたが、八千代警察署のすぐ裏手にある、こてメン堂

やっぱり休日の昼間に行ったので、結構並んではいましたが、回転も速いのでわりとすぐに入れました。

今回は何を食べようかなと。

豚骨、背脂醤油、味噌...

とあたりを見回したら、特別限定の、勝浦タンタン麺ってのがぴかぴか(新しい)

とりあえずいってみましたわーい(嬉しい顔)

10566259_665012450255287_918040841_n.jpg



スープは想像通りまっかっかぴかぴか(新しい)

さて、ということで意を決して一口るんるん

10348182_665014180255114_117581665808868059_n.jpg



これも予想通りというか、辛いことは辛いんですが、コクもあり、そんなに辛すぎるってことは無かったです。

ちなみに僕は、そこまで辛いのは得意ではないんですが、食欲を増進させる辛さで、病みつきになりそうです。

ちょっと残念だったところは、麺のパサパサ感がなんとなくインスタントラーメンの麺を感じさせるようなもので、こっちは普通の麺の方がよかったかなと。

本場の勝浦でまだ食べたことが無いので、比べようはありませんが、ここのはなかなかいけましたよ。

そしてもうひと品。

前々から気になっていた極太爆盛麺

10347709_665012390255293_9106529883070374120_n.jpg



どないやねんというくらいのこの山もり。

店員さんが、3 人がかりで盛り付けてましたよ。

極太麺が、250g 入りということで、とりあえず、妻と子供 3 人で分けようということで注文しました。

僕も、一口二口もらいましたよ。

取り分けるのに、麺が下の方に埋もれていて、なかなか出てこず、また崩れさせないようにと、ちょっと気を使いましたがあせあせ(飛び散る汗)

もやしがメインの野菜は、キャベツ、ねぎ、メンマなどがたっぷり入っており、卵、唐揚げまでのっかってました。

さすがに 4 人で分けたら足りないだろうなとは思ったけど、十分みんなお腹いっぱいになったそうです。

味的には、ま、普通のここのこってりラーメンのような感じでしたが、野菜がたくさん入っている分、スープにも甘みが増して、おいしくいただけましたよ。

これで、¥850

お得ですね。

全盛期の僕...だったら一人でいけたかもしれませんが、最近は...

もし完食したとしても、別の心配が...

前は、確かこれ注文したら、店内のドラが鳴って目だったんですが、今回は無し。

あ、それとも、ドラを鳴らすのはこれのもう一つの辛いバージョンだったのかな?


にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村


  






posted by まいど! at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック