2014年08月16日

ヨセミテ渓谷〜トンネルビュー


ヨセミテ国立公園は、3081㎢ もある広大な面積ですが、その中でも観光客が集中するのが、全体の 1% にも満たない場所、18㎢ 部分のヨセミテ渓谷だそうです。

ここに素晴らしい景色がたくさん見られるのですが、そのうちの一つがここ、トンネルビューといわれているところ。

DSC01631.jpg



国道がトンネルを越えてドドーンと目の前に広がる景色です。

展望台から撮ってみましたわーい(嬉しい顔)カメラ

ヨセミテ渓谷のパンフレットなどにもよく使われる代表的な景色ですね。

中央のちっちゃくポツンととんがって見えるのが、ヨセミテ渓谷名物の、ハーフドームって岩山です。

そして、左側のでかい岩盤は、エル・キャピタンという世界最大の花崗岩の一枚岩です。

谷底からてっぺんまで 1000m 以上もあるそうですよ。

たまーにですが、ロッククライミングやフリークライミングで上ってる人がいるみたいです。

そして、また谷をはさんで、右側には有名なブライダルヴェール滝が見えるんですが、この時期はほとんど水が無く、なんとなく水っぽいのが...って感じです。

では、もうちょっとアップで。

DSC01642.jpg



ここから渓谷を見ると、道路、電線などの人工物が一切見えない...ぴかぴか(新しい) って風に配慮されています。

1944 年に、写真家アンセル・アダムがここで撮影した写真をサザビーのオークションに出典したところ、なんと 3000 万円以上の価格がついたそうですがく〜(落胆した顔)ぴかぴか(新しい)

やっぱり素晴らしい景色ですねるんるんるんるんるんるん

天気も良かったので、僕もいい感じで写真、撮れましたわーい(嬉しい顔)カメラ

この写真は...そんなに値段、付かないでしょうね...わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)たらーっ(汗)

さて、このヨセミテ渓谷を周るのには、シャトルバスもあるんですが、こんな観光客用のトロッコも走っています。

DSC01637.jpg



ちょっと暑そうですけどねあせあせ(飛び散る汗)


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ
にほんブログ村


  




 

posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック