2014年09月01日

サンチャゴ島のサリバンベイ


午前中上陸したところは、サンチャゴ島の西端だった 「 プエルト・エガス 」
そして午後は東橋の上陸ポイントである、サリバン・ベイにやってきました。

船が上陸ポイントであるビーチに近づくと、アオアシカツオドリが狩りをしていましたよるんるん

IMG_4273.jpg



あのひょうきんな顔からは想像つかないくらいダイナミックな狩りをします。

上空を旋回していて、獲物を見つけると急降下で海にダイビング。

IMG_4274.jpg



なかなかの確率で魚を捕まえます。

そんな狩の中、ビーチに上陸。

どうです、この素晴らしい景色ぴかぴか(新しい)

IMG_4280.jpg



きれいな砂浜がずーっと奥まで広がっていましたわーい(嬉しい顔)

ここはウミガメの産卵場所ということもあって、昼間は見られなかったけど、夜になるとウミガメがよく上がってくるみたいですよ。

ウミガメの巣のようなものが至る所にありましたからね。

というわけで、ここからトレイルを歩いて行きました。

島は、パロ・サントマングローブの密林になっていました。

IMG_4286.jpg



溶岩トカゲも見られましたぴかぴか(新しい)

IMG_4287.jpg



この島はもともとラグーン ( 潟 ) がたくさんあったのですが、数度の土砂崩れなどで、現在は陸地になったところも結構あります。

こちらがちょっと高台から見たラグーン。

IMG_4289.jpg



マングローブの林を何度か潜り抜けたのですが、

IMG_4293.jpg



その中はちょこっとひんやりしていました手(チョキ)

ビーチに戻って、タグボートを待ってる間も、アオアシカツオドリは狩を続けていました。

IMG_4284.jpg




にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ
にほんブログ村


  






posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エクアドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック