2014年09月02日

ノース・セイモア島の鳥たち


ノース・セイモア島は、空港のあるバルトラ島のすぐ北側。

面積、約 1.9㎢ の平坦な島で、アオアシカツオドリグンカンドリのコロニーがあるところです。

上陸していきなり...exclamation×2

IMG_4345.jpg



いましたねぇ...もうおなじみになった、グンカンドリわーい(嬉しい顔)

と思ってたら...

ひらめき

赤いの膨らまして飛んでるやんexclamation

IMG_4355.jpg



しばらく歩いていると...

IMG_4352.jpg



きれいに喉袋膨らましてるやんexclamation×2

喉袋膨らまして求愛するのは、だいたい 5 〜 7 月くらいなので、8 月では珍しいですよ。

でも、ここノース・セイモア島ではコロニーになっているので、まだつがいになっていないオスがかなりいるらしく、まだ求愛してるのもいるみたいです...

って話を聞きながら歩いていくと、いるわいるわ

IMG_4370.jpg

IMG_4366.jpg



膨らましてるのは、 15 分くらいなんですが、じーっと待っていて、メスが上空を飛んでくると、一斉に上を向いてひときわ赤いのを見せつけ、くちばしをカタカタ鳴らしてアピールします。

なかなか面白いですよわーい(嬉しい顔)るんるん

IMG_4368.jpg



後は、アオアシカツオドリもコロニーになっています。

IMG_4353.jpg

IMG_4357.jpg



見事な青色と、やっぱりとぼけたような顔してますねわーい(嬉しい顔)

IMG_4342.jpg



卵を温めてるのや、

IMG_4341.jpg



親子のツーショットも。

IMG_4364.jpg



こちらも子の方が大きいんですよ。

この白い毛が、成長するに従って徐々にグレーになっていくそうですよ。


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ
にほんブログ村


  






posted by まいど! at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エクアドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック