2014年09月06日

とりあえず赤道まで行きました


エクアドルって国名は、スペイン語で赤道 Ecuador ) って意味なんですが、文字通り赤道直下の国です。

で、ここ首都であるキトの北 22km ほどのところに赤道が通っています。

赤道って聞くと、どうしても灼熱とか熱帯とかそんなイメージなんですが、ここキトは標高が 2800m 以上と高地にあるのに加え、寒流が流れているので、とってもすごしやすいというか、日が陰ると寒いくらいです。

日中でも、25 ℃前後日が落ちると 15 ℃前後と一年を通じてだいたいこんな感じだそうですよ。

ただし日差しはとっても強いんですけどね晴れ

というわけで、赤道...

そうです。

前の記事にも書いたのですが、2 か所あるんですよね。

今回はまず、フランス人が測量して確定した立派な記念碑のある、赤道記念碑から。

IMG_4539.jpg



ここにはお店もたくさんあるし、この日は祭日ということもあって、たくさんの催し物もあり、人もいっぱいいて賑わっていました。

ここに行った後は、本物exclamation&question の赤道である、Museo de Citio Intiñan 赤道博物館へ。

ここは博物館になっていて、昔の原住民の暮らしなんかもわかるようになっています手(チョキ)

例えば原住民のお家とか...

IMG_4542.jpg



お家の中とか...

IMG_4543.jpg



後は、首狩り族の生活がく〜(落胆した顔) とかそんなものもありました。

ひと通り解説してもらった後、いよいよ赤道へわーい(嬉しい顔)

IMG_4547.jpg



また、いつものように実験をしていましたよ。

IMG_4571.jpg



最後に民族衣装を着たおばちゃんと写真を撮ったりして、

IMG_4572.jpg



たっぷり 45 分ほどこちらを見学してました。

ここの詳しい話は、前の記事を見てくださいねわーい(嬉しい顔)


  






posted by まいど! at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エクアドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック