2014年10月18日

ペトリュスのブドウも絶好調


ボルドー地方シャトー巡りぴかぴか(新しい)

まずは例によってサンテミリオン地区...に入る前に、お隣の村、ポムロールエリアから。

IMG_6980.jpg



で、ポムロールと言えば、スーパーワインの Petrus の畑は外せないですよね。

IMG_6976.jpg

IMG_6975.jpg



前回行った時は、なんとなくブドウの実が付いてるかな? ってところでしたが、今回は、

じゃじゃーん手(チョキ)

IMG_6978.jpg



これが Petrus のメルローですぴかぴか(新しい)

もうちょっとしたら収穫ということで、ほぼ完熟っていった感じですね。

一粒いただいて、口に入れて....

そうそう、ブドウが完熟して収穫してもいいかどうかってのは、オーナーさんや、醸造責任者などが、最終的にブドウの粒を食べて決めるそうなんですが、皮、実、そして種もかじって確認するそうです。

種も、完熟してると少し柔らかくなって、アーモンドのような芳ばしい香りが口の中に広がるんですよ。

というわけで、メルロー、たくさん生ってました。

ちなみに、Petrus って看板、今までなかったんですが、今回はちゃんと建物にくっついてましたぴかぴか(新しい)

IMG_7009.jpg



写真スポットになりそうですねわーい(嬉しい顔)

こちらはその近くの、Chateau Cheval Blanc の畑るんるん

IMG_6981.jpg



こちらも、もうすぐですねわーい(嬉しい顔)


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村


  




posted by まいど! at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック