2014年10月24日

Ch. Léoville Poyferré で試飲


はい、それでは試飲タイムいってみましょうるんるんるんるんるんるん

テイスティングルームに入ると、既にテーブルにセットしてありましたぴかぴか(新しい)

CIMG4204.jpg



左側が、Ch. Moulin Riche 2008

カヴェルネ・ソーヴィニヨン 73%
メルロー 21%
プティ・ヴェルド 6%


右側が、Ch. Léoville Poyferré 2006

カヴェルネ・ソーヴィニヨン 77%
メルロー 17%
プティ・ヴェルド 6%


飲み比べると、やっぱり Ch. Léoville Poyferré の方が丸みがあって、深みもあるんですが、Moulin Riche の方もすばらしいワインですよね。

両方とも、6% のプティ・ヴェルドーがいい感じでスパイス感を出しているのかな。

CIMG4205.jpg



シャトーの見学をして、そのシャトーの 「 こだわり 」「 哲学 」 がわかれば、よりいっそう楽しくいただけますね。

またすばらしいワインに出会いましたわーい(嬉しい顔)


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村


  






posted by まいど! at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ワイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック