2014年11月03日

茅場町の炭焼牛たん屋東山


最近ちょくちょく茅場町界隈に翌出没しているんですが...

今回は、仙台名物牛たん屋さんに行ってきました。

炭焼 牛たん 東山 日本橋店

IMG_7528.jpg



なんでも、仙台にある有名店の支店だそうです。

あ、看板と提灯の明かりが消えているのは、食べ終わった後に撮ったということで...

また閉店まで居てしまいましたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)


店内は、給料日後ということもあったけど、月曜日なので半分弱くらいのお客さんの入り。

CIMG4577.jpg



テーブル席が 40 席弱で後はカウンター席という感じで、そんなに広くない店内は、すぐにいっぱいになりそうですね。

日本酒や焼酎もたくさんそろってましたよぴかぴか(新しい)

IMG_7506.jpg



奥のテーブル席に座ると、椅子の位置が異様に低い...あせあせ(飛び散る汗)

なぜかな?

お座敷感を出しているのかな?

まそんなこんなで、お食事は、当然牛たんを食べに来たわけなんですが、その前にビールと軽くあてということで...

っていうか、牛たん以外にもものすごく気になるものがあったんですよ。

例えば、
仙台麩の煮浸し ¥380

IMG_7523.jpg



やわらかくもちもちで、食べると口の中に出汁がじゅわぁぁぁっと。
これがまたいいですねわーい(嬉しい顔)るんるんるんるん

とろしめ鯖の炙り ¥680

CIMG4573.jpg



脂の非常にのったサバは、とろけるようでさわやかでさっぱりとおいしくいただけました手(チョキ)

後はサラダで、塩サラダ ¥580

CIMG4572.jpg



そしてメニューの中で、「 ビールのお供に 」 是非exclamation×2 と書いてあった、
牛タンフランク ¥580

CIMG4568.jpg



ちょっと脂っこく感じたけど、ビールにはよく合いますね。

牛タンの味は...といわれるとそんなにわかんなかったけど...ふらふら

そしていよいよ牛タン料理ぴかぴか(新しい)

牛たん焼きは、2 枚、4 枚、6 枚と選べるんですが、いろいろと食べたかったので、
とりあえず 2 枚 ¥620 を。

IMG_7522.jpg



小市民な僕は、タンといえば焼肉屋さんでいただく、薄切りの、ま、いわゆる 「 タン塩 」 しかあまり食べたことないんですが、1cm 弱に分厚くスライスされたタンは、食べ応え十分るんるん

それにまたとろけるように柔らかいんですよねわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

これ、クセになりそうですわーい(嬉しい顔)

そして、トロゆでたん ¥780

CIMG4570.jpg



タンシチューのさっぱり版のような感じで、だしもしっかりしていておいしかったのですが、箸で半分に切れるくらい、とても柔らかいジューシーなタンでしたぴかぴか(新しい)

も一つ、山葵たん ¥1,980

CIMG4574.jpg



たたきのような感じで、ポン酢に浸されて出てきました。

これをわさびと一緒にいただくんですよね。

ちょこっと残念だったのは、本すりおろしわさびではなかったこと...

ま、仕方ないのかな?

こちらのお料理は、タンの柔らかさではなくって、味わいで勝負exclamation といった感じでしょうか。

さっぱりとおいしくいただけましたよるんるん


そして、ここまでタンづくしできたんですが、しめに鍋料理を。

もつ鍋 ¥1,200 × 2 人前 ( 2 人前より注文可 )

IMG_7527.jpg



お腹がいっぱいになっていたんですが、それでも食べきってしまいましたわーい(嬉しい顔)

そして最後にお約束おじや ¥300 と。

CIMG4576.jpg



いやー、満足満足手(チョキ)わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

このお店、定食も充実していて、ランチも結構混んでいるらしいんですよ。

今度、ランチでも来てみたいですねるんるんるんるんるんるん


炭焼牛たん東山 日本橋茅場町店

夜総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:牛タン | 茅場町駅日本橋駅八丁堀駅





にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村


  






posted by まいど! at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック