2015年01月08日

パリ・新規オープンのラーメン


パリでも、ニューヨーク、ロンドンほどではないにしてもラーメンの人気が高く、最近では日本のお店の支店が出店しつつあるということですが、今回行ってきたのは、こちら。

どさん子

IMG_8438.jpg



なんでも、味噌ラーメンを主体に日本全国フランチャイズしている会社が、海外進出第一号店として、パリのラーメン激戦区、オペラエリアに昨年の 10/13 にオープンしたお店です手(チョキ)

このお店のあったところ、以前は、日本とは全く関係のないラーメン店、「 大勝軒 」 があったところで、その昔もなんかラーメン店があったところです。

今までのお店はなんかいまいちだったのですが、今回はどうかな?

土曜日で閑散としているオペラエリア。

14:00 近くだというのに、相変わらず、ひぐまとかは行列できてましたねぇ...

あ、なりたけ行列できてましたね。

このお店も、店の外に行列こそできてはいませんでしたが、満席でした。

入ってすぐのところは両サイドカウンターという感じで、奥にテーブル席がある模様...

IMG_8432.jpg



ラーメン店なので回転は速く、すぐにカウンターに案内してもらえました。

メニューは、やっぱり味噌ラーメンが主体で

どさん子味噌赤練

どさん子味噌白練

つたや正油

つたや塩


という四種類 ( 各 € 10 ) に、塩玉子・チャーシュー二枚・バターコーンを追加した
“ ROYAL ” 日本国内では “ 豪快 ” という名前 )
それにオペラ店限定チャーシューを 4 枚追加した
“ AU PORC ” というバリエーション。

これに大盛りもあります。

というわけで、やっぱり定番と言われている、
どさん子味噌赤練 “ ROYAL ” € 13 を注文しましたるんるんるんるんるんるん

ラーメンの値段は、今のレートで、¥1,450 位、ROYAL は ¥1,885 ですが、このあたりのラーメン店の相場とだいたい同じくらいです。

しばらくしてラーメン登場わーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)

IMG_8434.jpg



ちゃんと茹で卵も半熟でしたよわーい(嬉しい顔)るんるん

IMG_8436.jpg



スープもなんとなくしっかりしていそう...わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

IMG_8425.jpg



ということでいただきまーすわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

IMG_8435.jpg



さすがにデジカメじゃないので、麺の写真はちょっとピントがずれてしまいましたが...

スープはしっかりとした味噌味で、他のパリにあるラーメン店の味噌ラーメンのような、
「 なんちゃって感 」 はなく、日本で提供されている味噌ラーメンと謙遜ない感じ。

どさん子の日本の店舗に入ったことないので、比較はできませんが、しっかりとした味噌ラーメンでおいしくいただけましたよわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

ただ、スープが麺にあまりからんでこなくて、スープは濃厚なのに、ラーメンとしてはちょっと物足りないようなそんな感じがしました。

後は餃子も注文。

IMG_8433.jpg



こちらは、もうちょっとしっかり焼いてほしかった...という食感で、パリパリ感が無く、ちょっとねっとりしていたのが残念でしたね。

たまたまだったのかな...

ラーメンのバリエーションはまだまだあるので、次行った時は違うものを試してみたいでするんるんるんるんるんるん


お店
名前 : どさん子 パリ・オペラ店
住所 : 40 Rue Sainte-Anne, 75002 Paris France
TEL  : 01 42 61 11 59
営業時間 : 11:30 〜 14:30 / 18:30 〜 22:30 【 平日・日曜 】
       12:00 〜 15:30 / 18:30 〜 23:00 【 土曜日 】
URL :
http://www.dskgroup.co.jp/news/20141013dosankoopera_open

パリのラーメン激戦区、オペラ座界隈に日本から味噌ラーメン専門店が出店しました。
一昨年のこってりラーメンなりたけに続いて、日本からのラーメン店は二店舗目です。
今まで本格的なラーメン店が無かっただけに、これからパリの人たちに受け入れられるかどうか、この冬が勝負のようです。
日本の本格的味噌ラーメン、これから行列ができそうです。



にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村


  





posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | パリの食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック