2015年01月14日

またスペインバルにふらっと


昨年の秋の初めに行ったオクスフォードサーカス近くのスペインバルぴかぴか(新しい)

今回も、夕方、リージェントストリートの北の方でちょっと時間があり、どこかで夕食を食べないと...ということになって、
そういえばスペインバルがこの辺にあったなぁ...と。

言うわけで、約半年前の記憶を頼りにたどり着きましたわーい(嬉しい顔)るんるん

Ember Yard

IMG_8531.jpg



店の名前も、正確な場所も覚えてなくって、

「 だいたいこの辺やね...」

という、いつもながらアバウトな記憶を頼りに...たらーっ(汗)

でも、さすがに道一本間違えてしまいましたが、

「 こんな雰囲気の道だ 」

ということで無事にたどり着きましたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

あ、半年前に行った時の記事はこちらからねるんるん

というわけでお店入ったら、相変わらず混んでます...

IMG_8515.jpg



今回はオープンキッチンのまん前というカウンター席へ。

IMG_8514.jpg


雰囲気的には、日本のラーメン屋さん + 居酒屋って感じかな?

威勢のいい店員さんの掛け声。

ワイワイガヤガヤと盛り上がってるお客さんたち。

そして今回食べたのは、やっぱりスペインと言ったら生ハムですよねわーい(嬉しい顔)るんるん

Jamón Ibérico de Bellota, Aged 5 years, Castro y Gonzales, Castilla - Leon £16

IMG_8528.jpg



そして、
Grilled Flatbread with Honey, Thyme and Smoked Butter £3.50

IMG_8527.jpg



と、ここまでは前回食べたのと一緒だけど、この後、ちょうど目の前が調理場で、手際良くいろいろなお料理が出来上がっていくのを見て、

「 あれちょうだい 」

と、お願いしたのがこれ。

IMG_8529.jpg



Winter Greens with Chestnut and Mustard Seeds £6.5

だそうですが、Winter Green って 「 冬菜 」 っていうのかな?

ちょっと苦みとアクがあるのですが、炒められていてなかなか歯ごたえも良くておいしかったですよ。

そしてもう一つ、結構オーダーが入っているらしく、どんどん出ていて気になったのが、

IMG_8530.jpg



Burrata with Chargrilled Aubergine, Focaccia, Chilli and Oregano £8

上の白い丸っこいのは、あのブラータチーズぴかぴか(新しい)

そうです。
モッツァレラに生クリームをたっぷり入れたチーズですねるんるん

とろけるような食感で、とてもおいしくいただけました手(チョキ)

こんな風に調理するのもアリなんですね。

というわけで、そんなに時間はなかったけど、またまたおいしくお料理を楽しめました。


にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村


  






posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イギリスの食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック