2015年01月26日

クルーズ 3 日目のディナー


またまた船に戻って、ちょっとゆっくりして...

お待ちかね夕食のお時間でするんるん

IMG_0847.jpg



この日のテーブルセットのナプキンは、ワイシャツですねブティック

IMG_0844.jpg



毎日、毎回凝った演出をしてくれるのも、このクルーズならではですグッド(上向き矢印)

というわけで、またまたいってみましょうわーい(嬉しい顔)るんるん

まずは...

Fresh Corn Cake with Freshwater Shrimp Salsa and Crème Fraiche

IMG_0849.jpg



Corn Cake ってのはイタリアとかにあるポレンタをイメージしていたが、それよりももっとパンに近いようなものでした。

それに、アマゾン川で採れたエビ。

川のエビですが、こんなに大ぶりなのがいるんですね。

ぷりぷりしておいしかったし、なんといってもこれまとめて口の中に入れると、それぞれの味が合わさってまたまたおいしくいただけましたわーい(嬉しい顔)

お次は、

Armor Catfish Broth with Tapioca & Sachaculantro
ナマズのタピオカとコリアンダーを入れた鉄鍋煮込み

とでもなるのかな?

こんな鉄の容器がやってきて、

IMG_0850.jpg



開けるとスープ

IMG_0851.jpg



中は、ナマズと、Sachaculantro というペルー原産のコリアンダーのような香草が入っていました。

IMG_0852.jpg



ちょうどナマズ臭さを和らげるのにちょうどいいのかもしれませんね。

そしてもう一品。

Rib-Eye with Peanut Sauce and Local Greens
リブアイステーキ ピーナッツソース 地元の野菜を添えて

IMG_0853.jpg



リブアイステーキ、薄切りでしたが、やわらかくてジューシーでおいしくいただけましたるんるん

マルベックのワインによく合いましたわーい(嬉しい顔)

その後は、

Passion Fruit & Lemongrass

IMG_0854.jpg



で、口をさっぱりとして、

デザート

Pickled Cucumber, Copoazu ice cream & wild honey

IMG_0855.jpg



キュウリはイマイチ感じませんでしたが...

Copoazu ってのはこれまたアマゾン特有の果物で、チリモヤのような食感だそうです。

僕も、フルーツ本体を食べたことないので、何とも言えませんが...

こんなところにも地元の食材を使うというこだわりを感じました。

ほんとに、お食事も毎回いろいろなものを提供してくれて、楽しませてくれますねわーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)


にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村


  




posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ペルー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック