2015年04月04日

第 1 回目のサファリスタート


お昼を食べてちょっと落ち着いた後、15:15 にロビーに集合して、サファリスタートぴかぴか(新しい)

と、その前にバンダウガル国立公園の概要をネイチャーガイドが説明してくれました。

バンダウガル国立公園の特別保護区は、115㎢ の広さがあり、町をはさんで 3 か所のゲートに分かれています。

でも、それは人間が作ったエリアリアであって、トラや野生動物は全然関係なく自由に行き来しているんですよね。

一応、町との境界線は柵はあるんですが、あまり意味のないような...

後はトラの生態などなど。

これを聞くとトラがなかなか増えないのがよくわかりましたよ。


で、第 1 回目のサファリは、Gate 3 を目指して。

ゲートの入り口では、ヒンズー語で注意書きが書いてありました。

IMG_1487.jpg



何でも、車から絶対に降りないこと...とか、いろいろなことですね。

裏側には、エリア内では制限速度 20km/h って書いてあったのですが...

だれも守っていませんでしたわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

15:15 にはゲートが開いていたので、我々はそのまま手続きをして中に突入手(グー)

IMG_1327.jpg



まだまだ暑いジャングル。

多分気温は、35℃ 前後だったかな?

日差しもものすごい晴れ ので、トラたちはまだまだジャングルの奥で寝ているはず。

でも、たまに水飲み場にやってくるということなので、そこへ行ってみることに。

IMG_1329.jpg



ここは、一応人工の水飲み場で、これからの時期は雨も少なくなるため、地下水を汲んで水飲み場を作っているんだそうです。

なので、よくトラが来るらしいのですが...

ちょっと残念バッド(下向き矢印)

ま、その道すがら、たくさんの鳥たちには出会いましたよわーい(嬉しい顔)

IMG_1324.jpg

IMG_1325.jpg

IMG_1339.jpg



これはカラスかな?

IMG_1334.jpg



クジャクが道路を横断中

IMG_1340.jpg



バッファローも。

IMG_1351.jpg

IMG_1352.jpg



別の水飲み場に行ってみたら、アクスジカが水を飲んでいました。

IMG_1331.jpg

IMG_1332.jpg



お猿さんはたくさん見ましたよ。

IMG_1348.jpg



またまたアクスジカ

IMG_1356.jpg



ちなみにこの Gate 3 は 3 つあるゲートの中で唯一、集落があるんですね。

なので、人たちは家畜も飼っているので、虎にとっては、
食料がたくさん調達できるエリアなんだそうですよがく〜(落胆した顔)

ま、今回はトラは見られませんでしたが、ま、さわりとしてはこんなもんでしょう。

このシーズンは、18:15 にゲートが閉まるので、その時間にゲートを出て、公道をかっ飛ばしてロッジに向かいました車(RV)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

だいたい 30 分くらいかな...

前回来た時は、ちょうどシーズン的に、今より 1 ヶ月ほど前だったので、ロッジに戻る時はちょっと日が陰ってきて、肌寒く感じましたが、今回は、日が少し陰っても、まだまだ暑くて半袖で十分って感じでした。


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ
にほんブログ村


  






posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック