2015年04月06日

早朝の Gate 2 にて...


バンダウガルサファリ、到着した日は夕方のサファリで、たくさんの動物は見かけましたが、
虎は空振り...ふらふら

ロッジで一泊して翌朝。

6:15 にゲートが開くと言うことで、5:45 にロッジを出発。

日中は 30 ℃を超え、とっても日差しが強いんですが、夜明け前はまだまだ 10 ℃台でそれもオープントップのジープでかっ飛ばすとかなり寒く感じます

なので、ロッジでポンチョを借りて出発。

ゲートオープンの少し前に着いたのですが、たくさんのジープの数がく〜(落胆した顔)

IMG_1388.jpg



一度に入れる台数は、最高 20 台ということです。

しばらくゲート前で待機したあと...

IMG_1384.jpg



時間になってゲート突入手(グー)

この日が一番トラ遭遇で期待が持てるんですよぴかぴか(新しい)

と言うのも、3 つあるゲートの中で一番トラの遭遇率が高いのがここ、2 番ゲートであると言うことと、早朝なので、わりとトラがうろうろする時間帯だからです。

ゲートを入ってしばらくはみんな連なって走っていたのですが、中に入っていろいろな道に分かれて...

IMG_1395.jpg



奥の方に行ったら、一台のジープが止まってる。

その手前で突然我々のジープが止まって...

ネイチャーガイドが小声で、

「 カメラ用意しろexclamation×2

「 Tiger !! 」

しばらくしたら、トラが悠々と道路を渡ってる...exclamation×2

IMG_1390.jpg



もう、あわてて撮ったから、構図も何もかも適当で、とりあえずシャッターを押して、
写ってりゃいい的な感じでとりあえず撮りましたぴかぴか(新しい)

ひとまず見られたのは、我々ともう一台

こちら、雌のトラだそうです。

このトラが茂みに入っていったので、反対側にまわるかなということで、探しに行きましたが、そこまでは甘くは無かったですね。

でも、まぁ、何とか一頭見られて良かった良かったわーい(嬉しい顔)

そのあとは、またまたトラ探しをしながら、でもいろいろな動物にももちろん出会いましたよ。

こちらはシカ科の中で最大のサンバー

IMG_1394.jpg



そのあとも、アクスジカや水牛などもたくさん見た後、そろそろおなかが空いてきたので、
朝ごはんタイムるんるん

朝ごはんはゲート内にいくつかある下車できるポイントで、サンドイッチやマフィンなどの軽食です。

IMG_1403.jpg



ハヌマンラングールがたくさんいました。

IMG_1402.jpg

IMG_1400.jpg

IMG_1406.jpg



この綺麗な色をした鳥は...なんだったかな?

IMG_1399.jpg



食事のあとは、またまたトラ探し。

しばらくして時間もだんだんと押し迫ってきたので、そろそろ帰ろうと出口の方に向かって走っていきました。

そしたら、突然ジープが急停車exclamation

あわててUターンしてかっ飛ばしてすぐ徐行exclamation

またまたネイチャーガイドが、

「 カメラ用意しろexclamation×2

車が止まった道の前方から、トラが...exclamation

藪から出てきて...

IMG_1410.jpg



道を横切って...

IMG_1412.jpg



ブッシュの中に入っていきました。

IMG_1417.jpg



トラのシマシマ模様は、結構目立つと思っていたんですが、ブッシュの中に入ると保護色になって全然わからないですね。

そのあと、いわゆるけものみちを奥の方へと歩いていきました。

IMG_1425.jpg



いやー、まさにジャングルの王者の風格ばっちり。

堂々としたものでしたよるんるん

こちらも雌の虎でした手(チョキ)

それにしてもネイチャーガイドさんは、慣れているとはいえ、よくまぁしっかりと見つけますよね目

アフリカでのライオンや、アマゾンでの鳥など、言われてもなかなかわからないのにね...


そんなわけで、十分満足したあと、ロッジに帰って、祝杯をあげましたビールわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

IMG_1435.jpg



いやー、たくさんトラ探ししても、去年のように全然見られないときもあれば、今回のように一回のサファリで二度も見られるときもある...

ほんと、ラッキーでしたるんるんるんるんるんるん

これも、バース様のご加護exclamation&question


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ
にほんブログ村


  






posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック