2015年04月08日

最終日は Gate 3 でトラ探し


さて、いよいよバンダウガル国立公園出発日の朝になりました

この日もまだ暗いうちからサファリ出発。

部屋を出て本館に行くまで、真っ暗のところ、かなり距離あるんですが、ホテルのスタッフが我々の部屋を出るだろう時間に部屋の前あたりで待っていてくれて、出てきたら懐中電灯で足元を照らしてくれる...ひらめき

すばらしいですよわーい(嬉しい顔)

朝早くから。

でも僕は、みんなが部屋を出る時間よりもかなり早く準備のためにでるので、さすがのホテルスタッフもいませんでしたが...

後であわててきてくれたけど、なんかこっちも申し訳なくてね。

と言うわけで、夜寝る前はオリオン座がとても綺麗に輝いていたところに、早朝はさそり座が綺麗でした...

そんなわけで、最終日は Gate 3 に向かって出発。

またまた、6:15 のオープンと同時に入場して、その後はかっ飛ばしてトラが良く出没する水飲み場へ。

残念ながらトラはいませんでしたが、鳥はたくさんいましたよ手(チョキ)

こちらはニワトリの先祖と言われている鳥。

IMG_1491.jpg



やっぱり 「 コケコッコー 」 的な鳴き方をしてましたよわーい(嬉しい顔)

こちらも良く見かけた青く綺麗な鳥。

IMG_1450.jpg



名前忘れてしまいましたが...もうやだ〜(悲しい顔)

こちらは、野生のハト

IMG_1493.jpg



荒々しいハトの鳴き声でしたわーい(嬉しい顔)


これはハゲタカかな?

IMG_1495.jpg



これはとか言ってたけど...

IMG_1496.jpg



たくさん旋回してましたわーい(嬉しい顔)

IMG_1499.jpg



こちらはヒメハゲタカかな?

IMG_1502.jpg



アマゾンで見た気がします...

サンバーのオスが道を渡ってたので、とりあえずパシャリと。

IMG_1508.jpg



こちらは、ハゲコウ

IMG_1515.jpg



インドの国民的ビールの名前にもなっている、キングリッシャー ( かわせみ ) も何とか撮れました。

IMG_1519.jpg



長いくちばしが特徴なので、それを撮るためにちょっと苦労しましたけどね。

と言うわけで、最後のサファリではトラには出会えませんでしたが、鳥三昧って感じになりましたねるんるん

ロッジに戻る直前に、アンテロープと遭遇。

IMG_1522.jpg



サンバーに似ているんですが、サンバーはシカ科の中で最大の動物。

こちらはウシ科なので、ちょっと仲間が違うんですよ。

と言うわけで、昨年に引き続いて最後の最後までサファリを楽しんで、ロッジに戻ってゆっくりとシャワーを浴び、ほこりを落としましたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

そしてロッジで最後の昼食へ。


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ
にほんブログ村


  






posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | インド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック