2015年07月04日

世界遺産ピアナのすごい景色


アジャクシオちょっと郊外ホテル に 1 泊した翌日は、世界自然遺産の観光ということで朝早くから出発しました晴れ

「 ピアナのカランケ、ジロラッタ湾、スカンドラ自然保護区を含むポルト湾 」

という名称で、1983 年に世界自然遺産に登録されたところの観光です。

メインは、ポルトという町の港からスカンドラ自然保護区をクルーズする船ー(長音記号1) ってものなんですが、そこへ行く道中にピアナの村があります。

ま、村の中もすばらしいんですが、この奇岩群が迫ってくる国道沿いがすごいんですよぴかぴか(新しい)

DSC00355.jpg

DSC00721.jpg



とりあえず、こういった岩が迫ってきていて、それを切り開いたかのように道路が作られている...

ものすごい景色です手(チョキ)

DSC00723.jpg



道路も細くって、ここを大型観光バスや大型トラックも通るんですよ。

普通の車通しがすれ違うだけでも大変なのに...

それにカーブが多くってそのほとんどがブラインドコーナーがく〜(落胆した顔)

運転するのものすごく気を使います。

IMG_0796.JPG



こちら、遠くで見えるかな?

岩の中の穴がハート型になってるということで。

DSC00725.jpg



このあたりのちょっと広くなっているところにみんな車を止めて、写真撮ったりお散歩したり。

ちなみにピアナは 「 フランスの最も美しい村 」 にも選ばれているところですよ。

ちなみにカランケってのはコルシカ語で、岩が入り組んだ入り江のことだそうです。

そんな道路を走りながら峠を越えて、クルーズ発着の中心地、ポルトへやってまいりました。


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村


  





posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック