2015年07月19日

一風堂プロデュースの店@品川駅


先日はお仕事で大阪出張ということで、羽田空港に向かいがてら、品川駅で電車を乗り換えるときにちょうどお昼ご飯の時間帯となりましたわーい(嬉しい顔)時計

ま、狙ったわけではなかったのですが...羽田発 14:00 の飛行機飛行機 だったもんで...

というわけで、JR から京浜急行線に乗り換え途中、何を食べようかなと構内をぶらぶらしていたら、
たまたま見つけたラーメン屋

IMG_1019.jpg



何気なしに、変ったラーメン屋があるなぁ...

ってのと、東京豚骨かぁ...

という感じで、ちょこっと行列が出来ていましたが、並んでみることにしました。

食券を事前に購入するということで、ラーメンの種類は、

豚骨プレーン ¥650

醤油豚骨   ¥700

みそ豚骨   ¥750

と大きく分けて三種類。

とりあえずは京都のラーメンに近そうな醤油豚骨ラーメンを注文わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

わりと人が並んでいたんですが、僕は一人だったということもあって、すんなり入店。

ほとんどがカウンターの席でした。

麺の硬さも選べるんですが、とりあえずは普通

博多ラーメンが好きな方は、カタ麺が好きな方が多いようですが、僕はラーメンに関しては
アルデンテはどうも...

かといってのびてるのもなんなんで、とりあえずは普通から入っていきます。

ま、人それぞれですがね。

で、しばらくして出てきましたるんるん

IMG_1017.jpg



ちなみにこのお店、あの有名な一風堂プロデュースのお店ということで、そんな感じのラーメンに仕上がっています。

でも、一風堂は基本、赤丸新味白丸元味 がベースになっているんですが、こちらは直営ではないので、
ちょっとひねってありますわーい(嬉しい顔)

いろいろ選べるとんこつラーメンバラエティというコンセプトのもと、一風堂の培った豚骨ベースに従来とは違ったバリエーションが楽しめるということだそうでぴかぴか(新しい)

IMG_1018.jpg



ということで、本場の博多の人が食べたらどう思うのかなぁ...と思いつつも、京都人の僕にとってはなかなかおいしくいただけました手(チョキ)

京都人であるとともに千葉県人である僕は、豚骨みそも気になるところですねわーい(嬉しい顔)るんるんるんるん

お店に入る前は一風堂プロデュースとは知らなかったんですが、店内にはちょこっと書いてあって、
なるほど...と思いましたわーい(嬉しい顔)

直営店とはまた違った感じで、おいしくいただけましたよわーい(嬉しい顔)るんるん


お店
名前 : TOKYO 豚骨 BASE MADE by 博多一風堂
住所 : 〒108-0074
      東京都港区高輪 3-26-27 品川駅エキュート品川サウス内
TEL  : 03-5421-8034
営業時間 : 7:00 〜 23:00 【 月 〜 土 】
       8:00 〜 22:00 【 日・祝日 】
年中無休
URL  : 
http://www.chikaranomoto.com/consulting/tokyobase/

JR 品川駅構内にオープンした、一風堂プロデュースのラーメン店。
改札の中という時間の無い方でもささっと食べていただけるよう、カウンター 28 席のラーメン店です。
一風堂が得意とする豚骨をベースに、博多では味わえないバリエーションにとんだスープで提供しています。
名付けて TOKYO 豚骨 BASE
オリジナルの一風堂ラーメン、東京でもかなり人気が高いのですが、新たな挑戦といえるこのラーメン、楽しんでみてください。





関連ランキング:ラーメン | 品川駅北品川駅高輪台駅





にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村


  





posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック