2015年07月28日

ノートルダム教会@ボーヌ


ボーヌの町の教会...という位置づけでノートルダム教会があります。

外観はとり忘れましたが、中はこんな感じぴかぴか(新しい)

CIMG5587.jpg



12 世紀に建てられたこの教会は、ブルゴーニュ・ロマネスクスタイルをよく表しています。

中には町の守護神となっている、木製の黒マリア様が置かれています。

CIMG5584.jpg



ちょっとアップで...手(チョキ)

CIMG5583.jpg



こちらはパイプオルガン。

CIMG5585.jpg



ミサの時には演奏されるそうですが、ぜひとも聴いてみたいもんですねるんるん

そして教会を出たところに昔のブルゴーニュ公爵の館がありました。

以前にも書きましたが、こちらは簡単な昔のワインミュージアムになっています。

チラッとだけのぞいてみました目

CIMG5588.jpg



一応こっちが入り口になっています。

CIMG5589.jpg



というわけで、そのほかもいろいろと見学したんですが、前回の記事ともダブったりしますので今回はこんな感じで。

この後、お昼ご飯を食べに行きましたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村


  





posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フランス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック