2015年08月21日

パリでも珍しいラオス料理


ベトナム、タイ、カンボジア料理は、日本でもここパリでも食べられるお店はたくさんありますが、
ラオス料理となるとなかなか珍しいです。

という僕も、ラオス、行ったことないし、近くのタイとかに行ってもなかなか食べる機会がないんですよね。

というわけでパリ在住の方々と一緒に行ってみましたるんるん

LAO DOUANG CHAN ( ラオ・ドゥアン・チャン )

IMG_1276.jpg



13 区のショワジー通りにあり、近くにはアジア系のお店がたくさんひしめいています。

この地区のスーパーにはアジア系の食材が充実しているところもあり、結構在仏日本人御用達になっているところもあるみたいですよ。

なんとなく、「 パリ 」 というイメージには程遠い、異国情緒たっぷりの場所ですわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

って言っても、我々日本からの観光客にとっては、パリの街全体が異国なんですけどねわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

このお店、かなりの人気店らしく、19:00 前に並ぶ覚悟で行かないといけないみたいなんですよもうやだ〜(悲しい顔)

それに予約不可がく〜(落胆した顔)

なので、一人がかなり早くから並んで席を押さえておいてくれましたるんるん

ありがとうございま〜するんるん

というわけで、店に入ってまずはラオスのビールビールわーい(嬉しい顔)

IMG_1272.jpg



このビールはちょっと...ふらふら

だったので次からはハイネッケンにしてみました...

ラオス語はちょっとわからないので、どんな訳をしたらいいのかはわからないけど、とりあえず。

サラダの上にピリ辛牛肉がのっかったSalade pimentée au boeuf

IMG_1267.jpg



ピリ辛...想像以上に辛かったけどおいしくいただけました。

そして、ラオス風ソーセージ Saucisse laotienne à la citronnelle

IMG_1268.jpg



ちょっとぬっちゃりしたような食感でした。
ビールのお供にいいですね。

ピリ辛パパイヤサラダ Salade de papaye pimentée

IMG_1269.jpg



これはそこまで辛くは無かったけどね。

空心菜の炒め物 Liseron d'eau sauté à la sauce d'huître

IMG_1270.jpg



鶏の足炒め

IMG_1271.jpg



中国で食べたときは、ちょっと無理...って思ったけど、こちらはソフトで味もよくて食べやすかった。

やっぱり調理方法なのかなぁ...

こちらはラオス風揚げ春巻き Nem Tradeua

IMG_1273.jpg



またちょっと今まで食べたこと無い、変わった味と食感でした。
ベトナム風、タイ風、中華ともまた違いましたよ。

それと、友人が 「 これはお奨めだよ 」 といって注文した

IMG_1274.jpg



日本の焼きそばのような味付けで食べやすかったですよ。

最後のデザートは、

IMG_1275.jpg



ラオス料理特有のココナッツをたっぷり使った温かいデザートでした。

初のラオス料理をパリで...

楽しかったですよわーい(嬉しい顔)るんるん


お店
名前 : Lao Douang Chan
住所 : 161, avenue de Choisy, Quartier Chinois, Paris, France
TEL  : 01 44 24 80 80
営業時間 : 12:00 〜 15:00 / 19:00 〜 22:00
定休日 : 水曜日


アジア料理店がかたまっている、13 区にあるラオス料理店。
さまざまな人種が集まるパリでもラオス料理店は少なく、その中でも行列ができる人気点です。
在仏日本人の皆様にも人気があるということで、日本人の口にも合います。
ただ難点が人気店でいつも混んでおり、並ばないとなかなか入れないというところです。
ご興味のある方は一度行ってみてくださいね。



にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村


  






posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | パリの食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック