2015年09月08日

メンデンホール氷河ハイキング


ジュノーの町から車(RV) で 30 分ちょっと走ったところに大きな、Mendenhall Glacier
( メンデンホール氷河 ) がありますぴかぴか(新しい)

市街地に一番近い氷河...なんてことも言われています。

全長 19km にも及ぶ巨大な氷河なんですが、年々短くなってきているそうです。

やっぱ、地球温暖化の影響なのかなぁ...

この日は朝から雨雨 がかなり降っていて、水量がとても多いと言うことで、氷河の間近までは行くことができないことは確認済み。

なので、氷河の手前からビジターセンターまでのトレイルを歩くことにしました。

っと、その前に、ジュノーの町をダグラス島に渡って反対側から眺めてみましたよ。

DSC01058.jpg



やっぱり大きなクルーズ船が停泊してますね船

さて、その後氷河エリアである、メンデンホール氷河レクリエーションエリアの駐車場へ。

ここは国立公園ではないんですが、ま、似たような感じで保護・管理されています。

と言うわけでトレイルをお散歩くつ手(チョキ)

DSC01067.jpg



こちらが、ネイチャリストガイドさん。

DSC01068.jpg



お話を聞きながら歩いていくと、メンデンホール湖には氷のかたまりも浮いていました手(チョキ)

DSC01078.jpg



そしてその奥にあるのがメンデンホール氷河

DSC01081.jpg



湖に溶け出して崩れていく様子がよくわかって面白いですね。

ここ、氷河の中に川が流れていてそれがなんとも言えず神秘的だそうなんですが、この日はこの先のトレイルが水浸しでクローズになっていたため、行けたのはここまで。

残念...もうやだ〜(悲しい顔)

今度また機会があったら、この先、行ってみたいなぁ...


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ
にほんブログ村


  






posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック