2015年11月06日

映画製作50周年記念ガラコンサート


さて、夜は旅のメインイベントの一つでもある、

10 月 17 日の 19:30 から行われた
サウンドオブミュージック映画製作 50 周年記念ガラコンサートの観賞

場所は、50 年前に実際に撮影で使われた Felsenreitschule で行われました。

当時はオープンエアだったんですが、現在はちゃんと屋根のあるしっかりとしたコンサートホールですよ

開演 20 分ほど前に会場に到着したら、待合室にはたくさんの人たちがいらっしゃいました

DSC01957.jpg



一応、正装...とまではいかないんですが、常識的な服装で OK でした。

でも、かなりの人たちがコスプレしてきましたよ


開演 15 分前になって開場。

DSC01963.jpg



ほう、こんな感じなんですね。

時間になって楽団がやってきました。

DSC01970.jpg



舞台がせり上がってきてのオープニング

DSC01971.jpg



現在行われている、サウンドオブミュージックのミュージカルに出演している役者さんたちに混じって、
年配の方々が数人...

DSC01972.jpg



実はこの人たち、オリジナルの映画で子役として出ていた人たちです

色々な撮影の裏話も、チョコチョコとお話してくれましたよ

そしてドレミの歌 の始まり。

DSC01974.jpg



一部を動画で。




その後、主役のジュリー・アンドリュース登場 ‼

DSC01975.jpg



とはいかなかったですね

さすがに

そしてこの日のスペシャルゲスト第二弾は、トラップ大佐とマリアの息子さんである、
ヨハネス氏が登場。

DSC01976.jpg



一番左の方です

トラップ一家がアメリカにわたり、アメリカで生まれた子供なので、直接サウンドオブミュージックの物語にはかかわっていないんですが、現在はバーモント州でトラップ・ファミリー・ロッジの責任者をされています。

その子供さん達もいらっしゃってました。

と言うわけで、子役の人たちがサウンドオブミュージックの一部を歌ったり踊ったりして、解散。




最後には、スクールの生徒さんたちも登場して、みんなでエーデルワイス、ドレミの歌などを大合唱。

DSC01977.jpg



一応、字幕が上の方に出ていましたよ。

お客さんのほとんどがアメリカ人だったということですが、日本人もちらちら見かけました。

やっぱりアメリカでは絶大な人気なんでしょうね。

映画製作 50 周年記念と言うことで、
サウンドオブミュージックの最初で最後の一発勝負だったガラコンサート

楽しんで観賞させていただきました


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村


  






posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | オーストリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック