2016年03月05日

ウィンザー城近くの老舗パブ


レイキャビックを早朝に出発して、ロンドンで飛行機乗り継いで帰国へ。

ロンドンでは、10 時間以上の待ち時間があったため、そのまま空港にいるのも退屈なのでいったん入国して空港近くのウィンザー城へと行ってみました

到着したらまずはお昼の時間 🍴
ということで行ったお昼ご飯は、このパブ。

Bell & The Dragon

IMG_5134.jpg

IMG_5133.jpg



あの、ロンドンの名門中の名門のレストラン、
ゴードン・ラムゼイのスーシェフがオープンしたお店です

とっても可愛らしい空間で、11 世紀から続いている伝統的なイギリスのパブの雰囲気を残しつつ、小洒落た感じの店内で、おしゃれなお料理をいただきました

IMG_5131.jpg

IMG_5132.jpg



僕が注文したステーキは、あまり見栄えはよくわからないが、それ以外のはおしゃれでしたよ。

IMG_5130.jpg



お味も文句無し

ただ、パブなのですがビールの種類はちょっと少ないです...


イギリスのパブめしは安いけどお味はいまいちで、学生さんたちがよく食べにいく...なんてことも言われていましたが、今ロンドンをはじめ、ガストロパブという、料理に力を入れたパブが結構増えてきています。

イギリス料理はまずい...💧 なんて言われて久しいですが、それはまずい店に皆さん行っているんですよね。

おいしいところもあるんですよ。

探せば...

でも、日本みたいに一億総グルメとまではいかないですけどね。

というわけで、この後歩いて数分のところにあるウィンザー城にちょっと立ち寄って...

IMG_5140.jpg



え?

中は見学しなかったかって??

なんかランチで盛り上がってみんなでわいわいがやがやトークが弾み、入っている時間はなくなりました...💧

なので、ちょっと街中を散策してお買い物をして。

そしてヒースロー空港に戻って、帰国しました


お店
名前 : Bell & The Dragon Winsor
住所 : Thames Street 1 Datchet Road Windsor Berkshire SL4 1QB
TEL  : 01753 866056
営業時間 : ≪ 朝食 ≫
        9:00 〜 12:00 【 毎日 】
       ≪ レストラン ≫
        12:00 〜 15:00 / 18:00 〜 22:00 【 月 〜 金 】
        12:00 〜 15:00 / 18:00 〜 22:30 【 土曜日 】
        12:00 〜 21:00 【 日曜日 】
       ≪ アフタヌーンティー ≫
        15:00 〜 17:00 【 毎日 】
       ≪ バー ≫
        10:00 〜 0:00 【 月 〜 木 】
        10:00 〜 1:00 【 金・土曜 】
        10:00 〜 23:00 【 日曜日 】
URL  : 
http://belandthedragon-windsor.co.uk/

ウィンザー城の入り口から徒歩 10 分。
11 世紀から続いている歴史的なパブですが、その歴史の中にも新しさを見いだせるように時代とともに変化してきています。
クラリッジの名門スー・シェフが監修しているだけあって、味には絶対に自信を持っており、期待を裏切らない料理が楽しめます。
店内の雰囲気とマッチしたお食事をぜひウィンザーの観光途中に楽しんでみてください。
お城の見学に疲れたらアフタヌーンティーにもいいですよ。



Bell & The Dragon Winsor

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:洋食・欧風料理(その他) | ウィンザー




にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村


  





posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イギリスの食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック