2016年03月06日

茅場町の可愛らしいフレンチ


またまた茅場町近辺のお店です

いつものようにぶらぶら歩いていて、立ち寄ったお店。

BISTRO ばんごはん

メインストリートや飲食店が立ち並んだ道からちょっと外れたところにひっそりとあるお店です。

といってもお隣が日本食店で、どっちに入ろうかかなり迷いましたが、
この日は何となくワインな気持ちだったもんで...

お店は長細く、入ってすぐのところにキッチンとカウンター。

そしてその奥にボックステーブル席が 6 か 7 ほどありました。

IMG_5172.jpg



給料日後の金曜日ということだったのですが、店内は割とすいていてすんなりと入店。

お店のは赤と白を基調とした明るい外観なんですが、またまたあとで写真撮ろうと思って忘れてしまいました...

っていうか、撮ったと思っていたんですが、あとで写真見たら無かったんです

ま、その辺りは他のサイトとか見てもらうことにして 💦

この日いただいたものいってみましょう

そうそう、このお店の名前 「 ばんごはん 」 なんですが、
フランス語で 「 ワイン 」 ( VIN = ヴァン ) と日本語の 「 ごはん 」 との造語 でもあり、それと 「 夕食 」 の 「 晩御飯 」 とかけたということなんだそうです。

なので、「 VIN GOHAN 」 って書いた方がいいのかな?

なんでどうでもいいことを考えながら、最初の一杯はビールから 🍺

ワインとちゃうんかい

って突っ込まれそうなんですが、のど乾いていたからね

心配しなくても ( って誰も心配してませんが )
この後ガンガンワインいきましたから

お食事は、前菜として 2 種類あったうちの、小さい方 ( 3 種盛 ) を 2 つ。

一人前 ¥500 で内容はおまかせなんですが、お店の人が気をきかせてくれて、同じ物 2 つより、
違う種類で 6 種類盛ってきてくれました

IMG_5173.jpg



ビールがなくなってまずいただいたワインは、珍しいスペインは Rioja 産の白ワイン

CUNE Monopole 2013

IMG_5170.jpg



クネ社はリオハ地区では有名な高級ワインをたくさん作っている会社です。

2004 年にご成婚されたフェリペ皇太子 ( 当時 ) の結婚披露宴でもここのフラッグシップのワインである、インペリアル 1994 がふるまわれたというくらいの、
リオハを、いやスペインを代表するワイナリーです。

ビウラ ( マカベオ ) 種 100% のこのワインは、さわやかでフルーティーな香りがとても感じられ、しっかりとした味わいで単体でもおいしく頂けましたよ。

あ、あとお料理は、スペインワインなのでスペインっぽくってこともないんですが、
エビのアヒージョ ¥780

IMG_5167.jpg



エビのプリプリ感もよかったのですが、やっぱりこのオイルをパンにしみこませると、エビのエキスもたっぷりでしみこんでおいしいんですよね

もちろんバゲット ¥200追加して

そしてリヨンサラダ ¥1,300

IMG_5174.jpg



量も多いので、取り分けるスタイルです。

あとは、とても気になっていた、タラ白子ムニエル ¥1,380

IMG_5175.jpg



こんなの日本くらいしか食べられないですよね...っていうかヨーロッパとかでは見たことないです。

このとろぷり食感そのうちフランス辺りのレストランでもメニューに取り入れられそうですね。

それくらいおいしかったですよ

そしてこのあたりから赤ワインにかえて...🍸

カルフォルニアワインから、Stone Valley Red Blend Ironstone 2014

IMG_5169.jpg



ジンファンデル種、メルロー種、プティット・シラー種のブレンドワインで、がっつりとどっしりとした味わいは肉料理にとても合いますね

単体で飲むとちょっときつく感じますが、肉料理と合わせるとまろやか〜な感じになります

こういう感じって、ブレンドワインの特徴なのかな?

僕も個人的に、肉 + がっつり赤ワインが好きなので、どうしてもブルゴーニュよりもボルドー派...バローロよりもスーパートスカーナ派ってことになるのかな?

そんなワインとともにいただいたのは、もちろん肉料理

まずは、王道の
牛ハラミステーキとおいしいじゃが芋のフリット ( 200g )¥1,200

IMG_5176.jpg

IMG_5166.jpg



そして、黒板メニューからエゾじかのステーキ ¥2,000

IMG_5171.jpg



冬のジビエ料理定番ですね。

とても丁寧に料理されていて、柔らかくてこちらもワインにばっちり

最後にどうしても写真見て食べたくなったのが、こちら。

IMG_5168.jpg



スパゲティー・ナポリタン ¥1,000

もう、上にのってる温泉卵に、見た目やられました

お味もとってもおいしかったですよ。

これだけ飲んで食って...ナポリタンのときにワインがなくなったので、グラスワインも追加して...
とても楽しい夕食でした

このお店、2 か月に 1 回くらいの割合でワイン会とかやっているみたいなので、機会があったら参加してみたいですね。


お店
名前 : BISTRO ばんごはん
住所 : 東京都中央区日本橋茅場町 3-7-2 JOM ビル 1F
TEL  : 03-6892-0809
営業時間 : 11:30 〜 15:00 【 月 〜 金 ランチ 】
       18:00 〜 23:15 【 月 〜 木・土 ディナー 】
       18:00 〜 3:00  【 金曜日 ディナー 】
定休日 : 日曜・祝日



ビストロばんごはん

夜総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:ビストロ | 茅場町駅八丁堀駅日本橋駅




東京メトロ東西線・日比谷線の茅場町駅から徒歩 1 分
あまり賑やかではない通りにひっそりと建っているフレンチを主体とした本格ビストロです。
パリの某 2 つ星レストランで修行し、銀座の有名ワインバーの料理長を経たシェフがオープンさせたというお店は、日本の素材もふんだんに使ったメニューが豊富です。
ちょっとした記念日などにもいいお店です。



にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村


  

posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック