2016年04月27日

マイセン工房のレストランで昼食


マイセンの工房を一通り見学した後、博物館内を見たりショッピングエリアを見たり...

博物館エリアは、各国向けに制作した記念の焼き物や、何かの展示で制作されたものなどが展示してありました。

でも、半分ちょっとの部屋がなんか特別なイベントのため閉鎖...

ちょっと残念でしたけどね

そのあとは、マイセン食器のディスプレイコーナー

CIMG7573.jpg



やっぱりきれいですよね

CIMG7572.jpg



でもね...

CIMG7576.jpg



こんだけそろえたらいくらかかるんでしょうね...


こちらは入り口近くにあった壁。

CIMG7579.jpg



そしてその奥にショッピングのコーナーがありました。

こちらはジュエリーとか扱ってるところですね

CIMG7577.jpg

CIMG7578.jpg



この奥に、普通の食器類、そしてアウトレット品を扱っているところもありました。

ここに来る目的は、アウトレット品を購入するためって人が多いんですよ。

ここには、訳あり商品が 2 種類あって、まず一つ目が、型おくれのもの

そしてもう一つ目が、何らかの傷が入ったもの

傷っていっても、まずわからないですね。

カップの裏の、0.数ミリのてん、とか、そんなんです。

それで 20 〜 70 % 引きだからお買い得ですよ。
いいデザインのがあったらね。

それに免税手続きもしてくれるし。

でも、僕にとっては、50 % 引こうが、70 % 引こうが、高いものは高い

それに、1個だけ買ってもねぇ...

というわけで、とりあえず目の保養 👀 だけして、高価な食器の手触りだけでも楽しんで...

そのまま 2 階にあるレストランへ 🍴

CIMG7583.jpg



なかなかおしゃれな感じのレストランですよ

当然、食器類はすべてマイセン

というわけでいただいたのは、サラダから

CIMG7584.jpg



そしてサーモンの蒸したものとパスタ

CIMG7586.jpg



そしてコーヒーと。

CIMG7587.jpg



とこんな感じで、マイセンの食器とデコレーションに囲まれて優雅なランチをいただきました。

ここ、時期によってはものすごく混む時もありますので、そしたら、優雅なランチなんて言っていられないでしょうね。

僕の行った時はほぼガラガラでしたので、ゆっくり食べられましたが。

ちなみに、イギリスのウェッジウッドにも工場内に同じようなレストランがあるのですが、そちらはカフェテリア方式でもっともっとカジュアルになります。

ウェッジウッドでは、陶磁器だけではなくナイフやフォークなども作っているので、全部ウェッジウッドづくしでしたが、マイセンでは陶磁器しか作ってないので、カトラリーは、別の会社の製品でした。

実際に製品を使ってお料理をいただくと、ディスプレイとはまた違う良さがありますね。

使った後に欲しくなって、また購入された方もたくさんいらっしゃいましたよ


お店
名前 : Restaurant & Café MEISSEN
住所 : at the Meissen Porcelain Manufactory
      Talstraße 9 01662 Meißen Germany
TEL  : 03521 468730
営業時間 : 工房・博物館
       9:00 〜 18:00  【 5/1 〜 10/31 】
       9:00 〜 17:00  【 11/1 〜 4/30 】
       10:00 〜 16:00 【 12/3・1/1 】
定休日 : 12/24・25・26
URL  : 
http://www.meissen.com/en/experience-meissen%C2%AE/restaurant-cafe-meissen%C2%AE


マイセンの工房内2階にあるカフェ・レストラン。
モダンで明るい店内は、マイセンの陶磁器のイメージにぴったりです。
当然食器はマイセンでいただきます。
工場見学、ショッピングの際昼食時になったら、話題作りなんかで食べるにはいいですね。
食器が違うだけで、こうも雰囲気が変わるのだということが実感できます。
また、1階には小さなカフェもありますので、お茶だけだったらこちらもオススメです。


にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村


  






ラベル:マイセン
posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ドイツの食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック