2017年04月19日

ちょっと立ち寄りのバーカロ


朝からのお散歩で市場を巡ったり路地入ったりとぶらぶらして...👟 👟 👟

またリアルトのバーカロエリアにやってきたので、この前行った割と雰囲気のいいお店でちょこっとつまもう xia と思って入ってみました

Cantina Do Mori

italy17 (59).jpg



リアルト橋からちょっと歩いて、にぎやかな通りから細い道を少し入ったところ。

一見さんだとなかなか入りづらいお店ですね。

もう片方の入り口もこんな感じです。

italy17 (58).jpg



ほんと、看板だけで、わかりづらいお店ですよ。

バーカロってのは、気軽にお酒が楽しめるお店のことで、

英語で言えばバーイタリアの他の町だとバールと呼ばれています。

でもここヴェネチアでは独特の呼び名でバーカロと呼ばれており、その中で最も古いのがド・モーリ

なんでも 1467 年創業なんだとか。

中はちょっと暗い感じで、なかなかいい雰囲気でしょ?

italy17 (57).jpg

italy17 (54).jpg



カウンターの反対側にはちょっとしたテーブルがあって、椅子も数脚ありますが
基本立ち飲みです

italy17 (53).jpg



なんか朝っぱらから行くようなお店ではないような気もしますが...

italy17 (52).jpg

italy17 (56).jpg



カウンターではたくさんのおつまみ ( チケッティ ) が並んでいて、指をさしながら注文できるのがいいですね

italy17 (55).jpg



どれも 1 つ € 2 前後とお手軽価格です。

カウンターでグラスワインとおつまみ ( 2 品 ) 頼んでみました

italy17 (51).jpg



イワシのマリネがのったやつと、卵サラダらしきものがのったやつです。

これに赤ワインでしめて € 5.80

ちょっとつまむのにはいいお店です

雰囲気もいいし

何となく、北スペインはバスク地方の、ピンチョス屋さんのような感じでもありますね

食事が多すぎで困る方で、ちょっと何かつまみたい...雰囲気も感じたいって人はめちゃお薦めですよ。

ただし...

人気店はものすごく混み合いますので。

そんなわけで、外はまだまだ明るくて ( 当たり前ですが...) 最後にヴェネツィアらしい景色を撮って... 📷

italy17 (42).jpg



ホテルに戻りました


お店
名前 : Cantina Do Mori
住所 : Calle dei Do Mori, San Polo 429, Venezia
TEL  : 041-522-5401
営業時間 : 8:30〜20:00
定休日 : 日曜日


リアルト橋のすぐ近く、大通りから脇道に入ってすぐのところにあるバーカロ ( ベニス風居酒屋 ) です。
ベニスで現存する最も古い居酒屋と伝えられるだけあって、中も雰囲気満点です。
お店の名前でもある “ カンティーナ・ド・モーリ ”。
その、“ ド・モーリ ” というのは、ベニスの方言で “ ふたりのムーア人 ” という意味です。
1462 年創業当時の経営者が名前の由来だそうです。
ベニスのお散歩で、少し歩き疲れたらちょっと入ってみるのもいいですね。
日常に溶け込んでいるベニスを是非体験してみてください。
チケッティ ( おつまみ ) がそろってくるのはお昼近くなってからですよ。





関連ランキング:ワインバー | リアルト橋周辺





にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村


  






posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イタリアの食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック