2017年03月17日

Air Race in Abu Dhabi 2017


時間になって、エアレースが始まりました

エアレースは簡単に言うと、
セスナ機でパイロンの間をすり抜けて飛びタイムを競うってものです。

簡単なルールは、

トップカテゴリーのマスターズクラスには 14 名のパイロットノミネートされており、前日の予選の順位で決勝の組み合わせが決まります。

その 14 名がトーナメント形式で対戦し、最終的に優勝が決まりまるので、バトルという形式ではなくタイムトライアルという形式のレースです。

単純に飛行タイムが早い方が勝ちですが、様々なペナルティーが用意されています。

例えば...

 パイロンを水平に通過しない +2 秒

 パイロンに当たる
   1 回目 +3 秒
   2 回目 +3 秒
   3 階目 失格


 パイロンより高いところを通過 +2 秒

 スモークを出さない +1 秒

 スタートゲートを 370km/h を超えて通過
 その速度によって +1 〜 失格


 なお、
 既定の重量に達していない場合や、
 コースアウト、
 最大 10G を超えた場合は一発失格


などと或るんですが、詳しくは公式サイトレッドブルのサイトを見るとわかりやすいですよ

というわけで、レースの模様を。

uae17 (231).jpg

uae17 (239).jpg



はい、こんな感じでパイロンを通過していきます。

パイロンの高さは 25 m

上の赤い部分を通過します。

常に下から送風されていてこの形を保っています。

もし飛行機がぶつかって壊れても、最速 90 秒で新しいものに取り換えられるそうですよ。

uae17 (241).jpg

uae17 (244).jpg



ほんと、高速連写しないとなかなかいいタイミングで撮れませんねぇ... 📷

デジカメなので何とかドシロートの僕でもこんな写真が撮れましたが、フィルムカメラだとフィルム何枚使うことになるのかな?

uae17 (246).jpg



パイロン通過したと思ったら急上昇

uae17 (259).jpg

uae17 (260).jpg



皆さんうまい具合に通過していきます。

パイロンのゲートは水平に通過しますが、一本ずつ立っているところはスラロームなので、ほとんど機体は垂直に立っています。

uae17 (263).jpg

uae17 (274).jpg

uae17 (272).jpg



カメラで追っているとすごいスピードってのがわかりますね

uae17 (292).jpg

uae17 (306).jpg



こちらはスタートゲートの通過

uae17 (295).jpg

uae17 (304).jpg



ゲートの間隔は 13 〜 15 m

飛行機のスパンは約 7.5 m

ということは、両翼からパイロンまでの間隔は 3 m 前後しかないんですよね。

それをオーバー 300km/h で気流の不安定な中突っ切る...

ものすごいテクニックです

室屋さんの話だと、

「 ETC ゲートを時速 140km でドリフトして車を横にして通過するくらい難しい 」 んだとか。

ほとんど神業ですね。

もちろんそんなことされたことはないと思いますが...

uae17 (308).jpg

uae17 (314).jpg

uae17 (319).jpg

uae17 (326).jpg

uae17 (336).jpg


はい、静止画で見ていてもすごいのはわかりますが、実際に見てみるとその迫力は半端ないですよ

ちょこっと動画 🎥 も撮ってみたので、そちらも見てみてください。




途中ピントが追い付かなくってピンボケもありましたが、こんな感じです。

どうです?

すごく速いのときびきびした動きが伝わってきますね。

ゴールした後の回転も面白いです

ではもう一発。




はい、やっぱりすごい迫力ですね。

2017 (279).jpg



これを生で見たい方は、6/4 千葉の幕張で行われるので、ぜひ行ってみてくださいね。


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ
にほんブログ村


  






posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | UAE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック