2018年05月07日

EATALY店内で試食と見学


そしてミラノ観光のハイライトは、おなじみEATALY で試食をしながら見学

buoita3-18 (9).jpg



過去 4 度行ったんですが、その時の記事はこちらからね


イタリア産高級食材店に突入

試食しながら EATALY 見学

クリスマスムードの Eataly

Eataly 内の食べ歩き


というわけで、今回も内容は同じような感じなんですが、今回のメトドクラシコはこちら。

buoita2-18.jpg



飲みやすい、EATALY オリジナルのスパークリングワインです。


店内は 3 階建てで、吹き抜けもあって広々とした雰囲気。

buoita3-18 (1).jpg

buoita3-18 (2).jpg



1 階は生鮮食料品やパスタ、オリーブオイルなどが中心です。

buoita3-18 (5).jpg



パン売り場はお店の営業前である、朝 5 時前から稼働していて、6:00 にはフル稼働

開店と同時に焼きたてのパンが販売されます

2 階は飲み物、肉・魚・チーズなどがメインです。

buoita3-18 (4).jpg



特に魚売り場はその日の朝仕入れた魚が売り場に並び、その魚を
その場で買って調理してもらいその場で食べることもできます。

お魚を食べることに馴染みのないイタリア人にとって、これは画期的ですよ

モッツァレラチーズはこの店で作っているので、
出来立てほやほやのが買えるんですが、前にも書きましたがこんなの本来は南イタリアの牧場に行かないとあり得ないことですよ。

buoita3-18 (3).jpg



それをこんな街中のスーパー内でやってるってことはすごいことです

またお総菜コーナーやイートイン、そしてフードコートもあって簡単なものから本格的なお食事も楽しめます。

3 階はワインがメインで、この階にもフードコート、そしてミシュラン一つ星のレストランもあります。

こちらの場所では、月替わりでイタリアのいろいろな地方の料理を食べさせてくれるコーナーです。

buoita3-18 (6).jpg



1 階のオリーブオイルのコーナーではイタリア全土から選りすぐったオイルを取り揃えています

今回試食させていただいたのは、

北部 ( リグニア州 )

中部 ( トスカーナ州 )

南部 ( シチリア州 )


の三種類。

buoita3-18 (7).jpg



それぞれ味わい、香り、スパイシー度などがかなり違うので面白いですよ

それぞれにあった料理なども教えてもらったりしたんですが、
そうすると各種いろいろな産地のオリーブ油を常備したくなります

ま、試食すると好みのものを選べるのでうれしいですね

というわけで、今回も約 1 時間かけてたくさんのお話を聞くことができました


にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村











ラベル:EATALY ミラノ 試食
posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | イタリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: