2017年04月14日

EATALY 監修のディナー


ミラノの夕食 🍴 は宿泊しているホテルで

ホテルは、STARHOTELS ROSA GRAND という名前で、場所はミラノの中心地、ドゥオーモのすぐ裏という最高の場所です

ホテルもモダンな感じで素晴らしいんですが、
ここのレストランはあの EATALY 監修のレストランです。

EATALY というのは、

高品質なイタリア食品を 「 買う・食べる・学ぶ 」という 3 つの活動を通して、イタリアの食文化や伝統を体感できるイタリアのフードマーケットです。

2007 年にイタリアのトリノで創業され、イタリア中の高品質な食材を集めたイタリア食材の複合型大型施設です。

生ハムやチーズ、ワイン、パスタ、オリーブオイル、ドルチェ、ジェラートなどのイタリア食材を販売するスーパーマーケット部門と、レストラン・フードコートなどの食事ができる部門がメインで構成されています。


というわけで、今や世界中に店舗が拡大しており、特にニューヨークなんていつの時間帯に行っても行列ができていて、僕も行きたかったけどあきらめましたよ

ちなみに日本にも日本橋三越内や、横浜ポルタにもちっちゃな店舗が進出してきています。

日本ではまだまだ本格的なお食事はできませんが、そのうち大型店舗ができる予定だそうで、そしたらますます面白くなりそうですね

あ、そうそう、お昼行った Osteria Brunello は EATALY ミラノ店のすぐ近くでしたよ

そんな EATALY 監修のレストランがこのホテルに入っています

italy17 (7).jpg



というわけで、いただきました 🍴

前菜は、

Spaghetti “ Afeltra” ai tre pomodori

「 アフェルトラ 」 のスパゲティー 三種類のトマトソース

italy17 (9).jpg



ウェイターさんが、

「 このパスタはもちもち感がすごいよーん 」

って言って持ってきてくれたんですが、
これがまたもちもちしていておいしいんです

「 アフェルトラ 」 ってのは、ナポリのちょい南、グラニャーノという町にあるパスタなどの食材メーカーで、EATALY でも購入できます。

創業 1848 年という歴史ある会社で、厳選された超硬質のデュラムセモリナ粉と、グラニャーノの軟水とで、とっても理想的なパスタができるんだとか。

現在のほとんどのパスタメーカーが、機械で乾燥させるのに対して、ここの会社のはあくまで自然乾燥に近い形で、ゆっくりと低温で長時間かけて乾燥させるので、乾燥パスタなのにフレッシュのような弾力のあるもちもち感が味わえますよ

そしてメインは、

Arrosto di vitello con salsa alla senape con fagiolini

子牛のロースト マスタードソース いんげん豆を添えて

italy17 (10).jpg



子牛のお肉も牛肉のように繊維でほぐれるような柔らかさでした

見た目は味付け濃そうでしたが、ちょうどいい感じで。

そしてデザートは、

Tagliata di ftutta di stagione con frutti di bosco

季節のカットフルーツとベリー

italy17 (11).jpg



というわけで、
初日から素晴らしい食事で今回のイタリアの旅の幕開けとなりました

ちなみに...

このホテルの朝ごはんも、EATALY 監修なので他のホテルとはちょっと違いますよ。


お店
名前 : Sfizio by Eataly Restaurant
住所 : HOTEL ROSA GRAND
Piazza Fontana, 3 20122 Milano
TEL  : 02 88311
営業時間 : 12:30 〜 15:00 / 19:00 〜 22:30
基本年中無休
URL  :
 http://www.starhotels.com/en/our-hotels/rosa-grand-milan/restaurant-and-bar/sfizio-by-eataly.html

ドゥオーモのすぐ裏手にある、STARHOTELS ROSA GRAND 内のレストラン。
今とっても勢いのある、イタリア総合食材店 EATALY 監修のお店なので、食材や味は間違いなし。
そんなに高級ではありませんが、素材にこだわった料理を試してみませんか。





関連ランキング:イタリアン | ドゥオモ/ガッレリア周辺




にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村



  






posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イタリアの食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック