2017年03月28日

LEXUS LX で砂漠を大爆走


Al Maha ホテルからデザートサファリ用の LX に乗り換えて、砂漠へ

uae17 (583).jpg



LX のタイヤの空気も半分ほどに抜いてスタンバイ

砂漠を走るときは、通常の空気圧だと空転したり砂に埋まったりとかして、まったく走れないみたいなんですよ。

半分程度空気を抜いて、接地面積を増やさないと走れないらしい。


で、普通、デザートサファリって言ったら

TOYOTA の LAND CRUISER
か、
日産のサファリ
とか、
三菱のパジェロ
なんかが定番路線ですが、ランドクルーザーの倍の値段である LEXUS LX での砂漠走行...

かなり無謀かなと始めは思ったんですが、LX の性能や装備を見て、
これは砂漠を走るのに最適なんだなと思いましたよ

例えば、

Multi-Terrain Select

スーパー悪路を走るとき、4 つの車輪の駆動力の配分を自動的に変える装置

Crawl Control

こちらもスーパー悪路走行時、ステアリング操作のみで極低速走行が可能
ホイールスピンや車輪のロックを抑制するため、スタックからの脱出しやすくなります


Angle

最大安定傾斜角 44°、登坂能力 45°走行可能だと。

こんな道、日本にはないですね。

それ以外にもたくさんのコントロールが装備されているので、
「 快適に砂漠を走行できる ( プロドライバー談 ) 」 そうです。

というわけで、ホテルを出たらいきなり砂漠...

uae17 (585).jpg



ところどころ丘があったりするけど、やっぱり一面 「 砂 」

uae17 (589).jpg



動画 🎥 で撮っても




砂の山を越えていくんですが、あれだけの装備を使って、プロのドライバーが運転しても、
スタックするときはスタックするんですよね 💦

そしたら、別の LX で牽引してもらって脱出

uae17 (588).jpg



作業中、安全のため車内から出てるので、またまた周りの景色を撮ってみたら...

やっぱり砂

それもパウダーサンド

uae17 (586).jpg



靴を履いていたら靴の中に砂が入ってきて、どうしようもなくなるので、
基本 はだしです

不思議とあまり足にはくっつかないんですよね。

それと、真夏のビーチみたいに暑くて歩けないことは全くなく、程よいぽかぽかさ

しばらくたっているとだんだんと足が砂に埋まっていくんですが、
砂の中は割と冷たいです。

そんなこんなで脱出した後は、また走行 🚙 💨 💨

uae17 (591).jpg



また別のところで捕まって...💧

uae17 (597).jpg



時間があったので、ドローンも飛ばして空撮なんかしたりなんかして...

uae17 (590).jpg



こんなにも埋まるんですよ

uae17 (599).jpg



こうなったらもはや自力脱出不可能 💧

uae17 (600).jpg



ま、牽引してもらって脱出して...


こちらはラクダを飼ってる場所

uae17 (605).jpg



いっぱいいました

uae17 (606).jpg



一緒に走行している LX を 4 台並べたら、なんか CM に使えそうな絵になりました

uae17 (608).jpg



ホテルを出発して、なんだかんだで約 2 時間。

砂漠を快適に運転するのは、LX は最高ですね。

パワーもあるし、乗り心地もいいし、空調もいいし。

ラリーとかでスピードを競うんだったらどうかなと思うけど、
砂漠を優雅に走りたい人にとっては完璧な車かな?

このような砂漠やオフロードで乗ってこそこの車の実力が発揮できるのかもしれませんね。

ただし

¥1,100,000 という値段
と、
実燃費 2km/l
という悪さも気にしない
両方の懐の深さが必要ですけどね。

そんなわけで、この後もうちょっと走ったところで、鷹狩の実演を見ました。


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ
にほんブログ村


  






ラベル:ドバイ 砂漠 LX LEXUS
posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | UAE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック