2016年07月13日

US OPEN の会場へレクサスで


さて、木曜日は全米オープンの予選初日

プレー自体は早朝から行われているんですが、我々はとりあえず、8:00 頃にホテル出発して向かうことにしました。

お目当ての日本人選手はそんなに朝早くからプレーしないですからね

今回行われるゴルフ場は、Oakmont Country Club

僕もシロートながらに見ていたんですが、ここ、むっちゃくちゃ難しそうですね。

なんてったって、グリーンの傾斜がすごいし、フェアウェイはうねってるし、見た目以上にめっちゃえぐいコース。

なんでも、全米オープンのコースは、
優勝のスコアーがイーブン・パーを想定してコースが作られるそうで、ジミーに難しいんだそうです。


というわけで、ホテルからゴルフ場への出発は、LEXUS の新型 LX570🚙

DSC02759.jpg



それをホテルの玄関にずらーっと 10 台並べたら、ものすごい迫力...

DSC02763.jpg



ほかの宿泊者も、なんじゃ、なんじゃ、と写真撮ってましたよ

DSC02766.jpg



これ 1 台 1,100 万円なので、10 台で、1 億 1,000 万円也〜

LEXUS は US オープンの公式スポンサーでもあるので、オフィシャルカーは全部この車

DSC02696.jpg



なので、我々も LEXUS 関係の観戦ということなので、オフィシャルカーを使わせていただきました

これに乗って、約 30 分。

オフィシャル駐車場からは、シャトルバスで移動。

DSC02702.jpg



一般の駐車場やセキュリティーは長蛇の列なんだそうですが、こちらは関係者や特別な方々の入り口なので、いつもガラガラ

ゴルフ場内にはほとんど何も持ち込めないんですが、今回は特別な許可をいただいて、僕だけカメラ持ち込み可のパスをいただきました 📷

でも、撮れる場所はかなりすごい制限があって、思うようにはとれなかったですけどね。

というわけで、ゴルフ場入り口到着

DSC03000.jpg



ここから少しゴルフ場内を歩いて、LEXUS のホスピタリティーテントへ。

DSC02704.jpg

pitt (19).jpg



LEXUS のゲスト用のテントで、ここを使わせてもらいながら、5 日間の観戦スタートです

DSC02705.jpg


ここでびっくりしたのはトイレ...ですね。

完全仮設のお手洗いなんですが、すごい豪華

pitt (16).jpg



普通、何もないところにトイレを設置するとなると、工事現場なんかによくあるような、電話ボックスタイプの小さいものを想像していたんですが、こんなに立派なものが作られているとは...

ちゃんと水洗でしたよ

もちろんウォシュレットはありませんでしたが...

ちなみに他の場所のお手洗いは、ぼっとん式のアメリカでよくある簡易トイレだったので、いかにここのホスピタリティーテントが素晴らしいか、わかるかな?


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ
にほんブログ村


  






posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック