2017年11月21日

Lenovo の新マシーン到着


某電気屋に行って、

なんじゃこれは !?

とっても変わったマシーンを発見 👀 して...

うちに帰って調べてみて、調べれば調べるほど欲しくなってきて...💧

ついに買ってしまいました

lonovo17 (1).jpg



Lenovo の YOGA BOOK

気に入った点は、

1 台でパソコンのようにもタブレットのようにもなる

薄くて軽い

HALO キーボード

手書きでいろいろなことができる

なんとなくかっこいい


その他いろいろとあったけど、主にこの 5 点です。

現在ノートパソコンは持っているんですが、何しろとっても古いものなので、遅くって遅くってよく止まって...

なので何かしらに買い換えたいとは思っていたんですよ。

タブレットにしようかノートにしようか?

タブレットだと iPhone 持ってるのでそのまま iPad にしてもいいし。

でもこれにしたのは、上記の 5 点で、

サイズが、厚さ 9.6mm、重量約 690g という超薄型・軽量ボディの 2 in 1 タブレット
なので、これもおしゃれっぽいですね

タブレットにしては分厚いですが、PC にしては薄いしスタイリッシュだし

後のことはあとで説明することにして、まずは、到着したので開けてみました

lonovo17 (2).jpg



BOOK という名称らしく、本箱のようなおしゃれな箱に入ってやってきました。

本体はシャンパンゴールド

lonovo17 (3).jpg



開けたら本体と、入力時に紙に書いたものを簡単にデジタル化できる
「 REAL PEN 」 というスタイラスペン。

これは
付属のノートに書いたものをそのままデジタル入力できるものということで、なかなか面白いですね。

これをアレンジして、僕のやりたいことができそうで面白そうです

lonovo17 (4).jpg



開封して電源入れてみると、

lonovo17 (5).jpg



で、これが HALO KEYBORD というもので、物理キーのないスクリーンキーボードです。

キーを押すのではなく、触れると入力するもので始めはかなりの違和感がありました。

慣れるまではしんどいかもしれませんね。

ちょうど
サックス奏者が EWI を演奏するようなもの

余計わからんか 💧

通常のキーボードのようにホームポジションに指を置いてタッチするのではなく、
指を離して構え必要なときのみ触れるというタイピングをしないといけません。

それでも誤入力が頻繁に起きるので長文の入力などには向いてないですよ。

あくまでもチョコチョコっと入力するのにとどめておいた方がいいです。

ま、長文入力は、音声入力ができますからね。

人前では恥ずかしいけど

これが 360°回転したらキーボードとしては機能せずただのパネルになるし、付属のノートをくっつけたらそのまま手書き入力のボードに早変わり。

これはソフトで全部処理してるんです。

使い込んでいくと、ユーザーのタイピングの癖を学習して、誤入力を防止する
「 エルゴノミック・ヴァーチャル・レイアウト 」 という機能がきいてくるらしい。

これは、ユーザーの癖に合わせて、キーの位置と大きさを素早く変更するというもの。

まだ使いだして間もないので、しばらく使ってみて早くそれを実感してみたいですね。

こちらのマシーン、Windows10 版と Android 版とあるんですが、CPU が ATOM なので、Windows 版だとちょっと動作に不安がありそうで...

いくら 最新の ATOM でクワッドコアであってもね。

そんなわけで、初の Android 端末でどこまでのことができるかわかりませんが、しばらくはいいおもちゃになりそうです。


仕様
CPU     : インテルR Atom™ x5-Z8550 プロセッサー ( 2.40GHz 2MB )
ディスプレイ : 10.1"IPS マルチタッチ対応 1920x1200
メモリ    : 4.0GB LPDDR3
ストレージ  : 64GB SSD
バッテリー  : 2セル リチウムイオンポリマーバッテリー
Bluetooth  : Bluetooth Version 4.0
Wifi     : IEEE 802.11 ac/a/b/g/n ワイヤレスLAN (Wi-Fi1準拠)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


  






posted by まいど! at 06:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月24日

イタリア料理教室で新たな発見


先日、うちの近くでイタリア料理店のシェフがやってきて、料理教室が開催されるということだったので、参加してきました

知り合いの話だと、イタリアの話とか面白くてためになるし、話も上手

料理もおいしく作れて新たな発見もあるしねって。

ということで、月一回の月曜日にしかやってないんですが、この日はたまたま会社が休みだったので、行ってきました。

っていうか、
そのすぐ後にイタリア料理のセミナーで講師としてお話しするので、そのネタ探しってのもありましたけどね

そんなわけで、10:00 からなのでそのちょっと前に到着。

ryori17 (1).jpg



この日のメニューは、

マグロの照り焼きトマトレモンソース

スパゲティー 和風のボンゴレ

明太子スパゲティー


の3本です

全て材料も、大抵のスーパーで手に入れられるものだけでできるということで、簡単に作れるんですよ。

先生はイタリアで修行され、現在千葉県の茂原で、

Pesce azzurro というイタリア料理店のオーナーシェフです。

まずは自己紹介と作り方の説明。

まずは先生が解説しながら作ってくれるのを見るんですが、なかなか面白いお話を聞きましたよ。

オリーブ油と他の調味料の相性

塩・コショウ・オリーブ油の入れる順番

パスタのこと

ゆで方

いいアサリの見分け方

などなど

興味深く聞かせてもらいましたよ

というわけで先生が作った後我々が作り始めて

作ってる最中は写真も撮り辛かったので、写真はなし。

できたのがこちら。 

マグロの照り焼きトマトレモンソース

ryori17 (2).jpg



マグロをフライパンで焼くタイミングをうまく教えてもらいましたよ。

そして、スパゲティー 和風ボンゴレ

ryori17 (3).jpg



そして明太子スパゲティー

ryori17 (4).jpg



明太子スパゲティー、火が入りすぎないようにする方法、なめらかな食感になる方法、うまいこと味付ける方法など聞いたら超簡単なんですが、
レシピ本などには載ってないポイントなどを細かく教えてくれて、すごく勉強になりました

やっぱり料理は独学じゃなくてプロに教えてもらった方がいいですね。

ryori17 (5).jpg



そんなわけでおいしくいただけました。

また、その後のイタリア料理のセミナーも盛り上がりました。

ちなみにこのお店、千葉で地産地消を目指していらっしゃるんですが、
その話の中で千葉県の地下には天然ガスが埋蔵されていて、ガスも自前で賄えているんですって。

長年住んでいて知らなかったです。

というわけで、また行きたいなぁ...


にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村


  






posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月23日

秋ですね〜秋の味覚といえば

秋...

食欲の秋...

というわけで...

aki17 (1).jpg



立派でしょ?

大きいでしょ?

高そうでしょ?


でも...

お分かりかな?

その正体は...

aki17 (2).jpg





シイタケでした

直火で焼いて、わさび醤油つけていただきました。

アレ...

じゃなかったけど、おいしくいただきました


にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村


  






posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする