2017年08月14日

二年ぶり四度目のガラパゴス


なんかタイトルが、甲子園出場校の紹介みたいな感じになりましたが

2013 年、14 年、15 年とガラパゴス諸島に行って、2016 年は日本滞在。

そして今回 2017 年に四度目のガラパゴスに旅立ちました

いずれもちょうどこのお盆時期に船をチャーターしての旅です

10 ㎢ を超える主要な 13 の島々と、100 以上の島や岩礁からなるガラパゴス諸島は今から 1000 万年ほど前に海底火山の噴火によって生まれたといわれています。

現在でも活発に火山運動は続いており、今でも島はできているみたいですね。

そんな数々の島々、1 回目と 3 回目はスケジュールは微妙に違うけど、イザベラ島やフェルナンディナ島、サンチャゴ島、サンタクルス島などをメインに巡り、2 回目は赤道を越えて、ヘノベサ島なんかにも行ったりしました。

今回は、同じような島や、僕にとって初めての東の方の島、サンタ・フェ島やサン・クリストバル島なんかにも上陸するので楽しみ

そんなわけで、今回も出発は成田空港から ANA で南米への玄関口ヒューストンへ

anahouston17 (1).jpg



順調にチェックインが終わり、飛行機へ

anahouston17 (3).jpg

anahouston17 (2).jpg



飛行機が飛び出して大体 1 時間 30 分後にお食事タイム 🍴

和食系と洋食系のチョイスでしたが、今回は洋食系にしていました。

こんなの

anahouston17 (4).jpg



ふたを開けると、

anahouston17 (5).jpg



目玉焼きの黄身がトロットロで、これをハンバーグに絡めて食べるとおいしいんですよ

完食いたしました

この後はいつも通りシートテレビでお笑い番組をメインにいろいろ見て...

到着 2 時間ちょっと前にもう一度機内食タイム 🍴

こちらは和食をチョイスしました

メインがこれ。

anahouston17 (6).jpg


ビジネスクラスのご飯は、機内で炊いているので炊きたてですが、
エコノミークラスのもなかなかレベル高いですよ。

というわけでおいしくいただいた後はヒューストンの空港へ、30 分ほど早く到着しました。

このヒューストンで今度はユナイテッド航空に乗り換えなんですが、アメリカの空港で乗り継ぐ場合、
絶対に入国審査を受けていったん入国してからでないとダメなんですよ。

で、
通常は荷物も一般ピックアップして税関検査を通過して再度預けなおす必要があります

でも、このヒューストンの空港で国際線に乗り継ぐ場合、例外的に、
ユナイテッド航空 ⇔ ユナイテッド航空、もしくは ANA ⇔ ユナイテッド航空に限り、荷物を受け取らずにそのまま乗り継ぐことができます

これだけでも楽ですね。

ヒューストンの空港、ジョージブッシュ・インターコンチネンタル空港は、もともとコンチネンタル航空のハブ空港だったんです。

近年、ユナイテッド航空とコンチネンタル航空が合併したのでユナイテッド航空のハブとなったんで、こんなことができるんでしょうね。

というわけで、ユナイテッド一色の空港

anahouston17 (7).jpg



ほかの航空会社は肩身が狭そうですね。

そんなわけで、飛行機の出発ちょっと前に、ゲリラ豪雨 がこの空港を襲いました..

そのため飛行機の出発が約 2 時間遅れ

anahouston17 (8).jpg



ま、そのためキトの到着がかなり遅れてしまいましたが、この日はホテルへ行って寝るだけ。

それよりも無事についてよかったですよ。

荷物も無事に出てきたから


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ
にほんブログ村


  





posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | 飛行機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

帰りも JAL で羽田空港へ


パリはシャルル・ド・ゴール空港での乗り継ぎ

JAL はエールフランスなどと同じターミナル 2 から出発なので、
乗り継ぎはとっても です。

ターミナル 1 だと搭乗ぎりぎりのところに手荷物検査があるので、
EU 内乗り継ぎでも必ず手荷物検査を受けないといけない構造になっているのに対し、ターミナル 2 は他の空港と同じように、手荷物検査はかなり手前にあるので、乗り継ぎのときは受ける必要はありません

これがどんなに楽なことか...


というわけで、時間があったので空港内でお食事でも...と思ったのですが、制限区域内はあんまりいいレストランないんですね

とりあえずちっちゃなバールでサラダとパンをつまんで...

時間になって飛行機に乗りました

i-itaria17 (264).jpg

i-itaria17 (265).jpg



飛行機は、B777-300ER

エコノミーの座席配置は、2-4-3 ということで少しゆったりとしています。

で、機内食 🍴 は...

i-itaria17 (266).jpg



味は普通だったのですが...

もうちょっと量が多かった方がよかったかな?

i-itaria17 (267).jpg



これだったら、飛行機に乗る前にしっかりと食事しておいた方がいいかも...

そんなわけでこの後熟睡モードに入り、
二食目は気を失っていました... 💤


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村


  






posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 飛行機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月30日

久々の JAL でヘルシンキへ


今回の現場はイタリア

超超超久々JAL で出発することになりました

思えば、JAL の国際線乗ったの、前回は 10 年以上も前ですから、新生 JAL は初めてです

そんなわけで、こちらも久々の成田空港第二ターミナルビル。

i-itaria17 (1).jpg



うわさには聞いてましたが、ガラガラですね。

JAL も半分くらいが羽田発になり、また第三ターミナルができて LCC 軍団がそっちに移動したので、ひろーい第二ターミナルビルも半分くらいが無人カウンターと化していました

その割にはいっこ上の階のお店はたくさんの店舗があり、こちらは羽田空港の国際線より賑わっていましたよ

そんなこんなでチェックインして、ちょこっとお店巡りをした後は、出国。

出国してもいろいろと変わっていてうろうろとしていたらもう搭乗時間。

i-itaria17 (2).jpg



今回はヘルシンキまで飛んで、乗り継いでイタリアのミラノまで。

飛行機は最新鋭の B787-9

i-itaria17 (3).jpg



エコノミークラスは、2−4−2 の座席配置なので、若干ゆったりとしています。

i-itaria17 (10).jpg



機内照明は JAL のブランドカラーをモチーフにした赤系で。

i-itaria17 (11).jpg



出発してまず飲み物は...

ありました、ヱビス

i-itaria17 (12).jpg



そしてお食事は...

うん、何とか食べられました 💧

i-itaria17 (13).jpg



ちょっと量が少なかった気がしますが、年配の方々にはこんなもんでいいのかな?

二食目は期待しているんですよね。

モスバーガーとか、吉野家とか、大勝軒のつけ麺とかいろいろと斬新なアイデアで楽しませてくれているので。

今回は、スープストックとのコラボ

i-itaria17 (14).jpg



量的には少なめでしたが、このアイデアと味は最高 でした。

そんなわけで、快適な JAL フライトでヘルシンキのヴァンター国際空港に到着。

i-itaria17 (15).jpg



出発も若干遅れ、到着も若干遅れて、乗り継ぎ時間が 1 時間ほどになってしまいましたが、大丈夫かな?

この後手荷物検査、入国としてターミナル移動。

でも...

とてもコンパクトな設計で、ターミナルの端から端まで移動したんですが、全然余裕で乗り継げました。

荷物もしっかりミラノで出てきたので、問題なかったです。

やっぱり同じアライアンス同士の乗り継ぎは安心ですよ


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村


  






ラベル:JAL ヘルシンキ
posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 飛行機 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする