2019年06月06日

昔よく行った餃子の王将椥ノ辻店


さて、この日は伝統的な京料理のお店

餃子の王将 椥ノ辻店

はい、餃子の王将、京都で生まれて京都で育って、現在は全国区になっている中華料理店です

ここも僕の子供のころ、ちょいちょいお世話になったお店で、
コマーシャルでもほぼ毎日見ていましたね。

「 食は王将にあり 」

・豚肉1日 7,000 キロ

・鶏肉1日 3,000 キロ

・生卵1日 50,000 個

・キャベツ1日 20,000 個

・玉ねぎ1日 30,000 個

・餃子1日 1,000,000 個


「 食は万里を超える 」


ってフレーズを知ってる人は、まぎれもない京都人です

そして有名なのが、王将語ですね

これについては過去に記事で書いたので、それ見てもらって...

そういえば、どーでもいい話なんですが、千葉の僕んちの近くにある餃子の王将に行ったら、なんか違和感があったんですよ

メニューも味も店内の雰囲気も王将で、

特に餃子の味なんか典型的な王将の味なんだけど、なんかちょっと違う...

帰り際に気づいたんですよ

王将語が飛び交ってない...

オーダーは、昔は伝票に手書きで書いていて、オーダーを通すときに調理場に大声で、

ソーハン ソーメン イー

とか

イーガーコーテー

とか叫んでいたんですが、それがないんです

コンピューター化して、ハンディターミナル ( 電子オーダー機 ) を使ってるので、オーダーの声は飛び交ってないんです。

なんかちょっと寂しいですね

でも、本場京都は、ハンディターミナル使ってるにもかかわらず、
しっかりと大声の王将語、飛び交ってます

やっぱり昔ながらのファンだとこうでなくっちゃね

店内はめちゃキレイになっていて、これもちょっと違和感があるんですが、ま、きれいにこしたことはないですけど。

でもレイアウトはほぼ昔と変わってなくって、一階部分は中央にでかい調理場があって、その周りがカウンター

kyo1-19 (14).jpg

kyo1-19 (16).jpg



というわけで、僕の中での定番の天津飯¥440を。

kyo1-19 (19).jpg



関東だと、

甘酢・塩・京風

と、あんかけの味が選べますが、京都では一種類のみ

となると、京風が出てくると思いますよね

でも、実際出てくるのは甘酢です。

両方知ってる人にとってはちょっとややこしい

お値段は、関東より ¥40 安いです。

そして餃子¥220

kyo1-19 (20).jpg



これも関東より ¥20 お安い設定になっています。

やっぱり餃子は王将かな?

この味が一番慣れ親しんだ味です。

ちなみに...

京都人にとって、もう一つ有名な餃子専門店があります

大阪発祥のお店で、aa

そういえば最近全然行ってないなぁ...

昔は、餃子といえば、王将派aa派とに大きく分かれていたんですけどね

っていうか、そんなに選択肢もなかったもんで...

このお店、都内にも何店舗かあるみたいなので、今度行ってみよう


お店
名前 : 餃子の王将 椥ノ辻店
住所 : 京都市山科区椥辻草海道町 12
TEL  : 075-593-8080
営業時間 : 11:00 〜 0:00 【 月 〜 土 】
11:00 〜 22:30 【 日・祝日 】
年中無休
URL  :
http://map.ohsho.co.jp/b/ohsho/info/1020/


京都市地下鉄 東西線 椥辻駅の北側出口より徒歩3分。
安い・早い・旨いという昔ながらのコンセプトで営業を続けている直営店です。昔は学生やガテン系の人たちが多く集まっていましたが、リニューアル後は家族連れやカップルなんかにも人気があります。ここに来たら餃子は外せませんよ。



にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村











ラベル:餃子 王将 京都
posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | 日本の食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月29日

福岡空港のせんべろ立ち飲み


福岡でのお仕事も無事終わり、ラーメンも食べてゆっくりと飛行機乗ろうと思ったら、
まさかの飛行機乗れず...

ちゃんとゲートではまだ搭乗中にもかかわらず...

飛行機目の前にいるのにもかかわらず...

なぜ乗れないのかは理由を書くとものすごく長くなるので割愛しますが、とりあえず航空会社が悪いわけでもないので快く1時間後の飛行機の予約に変えてもらって。

時間が余ったのでゲート近くをぶらぶらしていたらこんなお店発見👀

fuk2-19 (14).jpg



こんなの、見てしまったからには仕方がないですね。

それに時間もいっぱいある

というわけで、ふらっと入ってみました

fuk2-19 (8).jpg



普通の立ち飲み酒場のような感じなんですが、
このメニュー、気になりますね

fuk2-19 (12).jpg



1,000 円で飲み物3杯とおつまみ1つが付いています

入り口のレジで、

「 せんべろセットで 」

とちょっと恥ずかしく申告すると、簡単な説明をしてくれました。

ここで 1,000 円を払って飲み物とおつまみをオーダーします。

飲み物とおつまみはここから。

fuk2-19 (13).jpg



というわけで、まずはビールと、おつまみは
Bセット( 酢もつ・ゴマサバ・きゅうり )を。

そしてお食事の場所は左手奥の椅子のあるテーブル席は、通常のメニューの方のみのお席で、せんべろセットの方は右奥の立ち飲み席へ。

こんな木札も2枚くれます。

fuk2-19 (11).jpg



飲み物のお代わりのときは、カウンターにこれをもって行ったらまたまた飲み物をくれるんですよ。

というわけで、途中のカウンターで、ビール🍺とおつまみをいただいてテーブルへ

fuk2-19 (8).jpg

fuk2-19 (10).jpg



ちょっとおつまみは少な目かな?

fuk2-19 (9).jpg



これでビール3杯はちょっときついかもと思いながらも、すでにラーメン食べていてお腹はそこそこいっぱいだったので、ビールをたくさんいただきました。

お腹が空いていたら、ちょっとつまみを追加しないとつらいかもしれませんね。

そもそも、飛行機搭乗の待ち時間にちょこっと飲むだけなので、そんなにがっつり食べるわけでもなく、ま、こんなもんでいいのかな?

なかなか飲みごたえ、ありました。


お店
名前 : しらすくじら 福岡空港店
住所 : 福岡県福岡市博多区下臼井 778-1
福岡空港国内線ターミナル 2F 6番ゲート横
TEL  : 092-710-6113
営業時間 : 6:30 〜 最終便出発まで ( オーダーストップは 21:00 )
年中無休
URL  :
https://www.hakata-isogai.net/shirasukujira/fukuoka-airport.php



福岡空港制限エリア内6番ゲート付近にある居酒屋。
通常の着席スタイルに加えて、時間のない人用の立ち飲みエリアもあります。特に立ち飲みエリアでは 1,000 円で飲み物3杯とおつまみが付くせんべろセットのコスパはかなりのものです。おつまみは少なめですが、たくさん飲んで飛行機に乗られる方はおすすめです。ただし、たくさん飲んで飛行機に乗ると酔いが回りやすくなるので、くれぐれもほどほどにね。



にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村







posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | 日本の食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月25日

天神でのランチはみんなで軽く


今回のミッションは福岡でみんなでお仕事

1日目は結構遅くまでかかって無事終了。

翌日も朝からかかって、お昼にはメドがついたので、
ちょい遅めにみんなでランチ

行ったところは、これまた地元の人に連れて行ってもらったお店

魚バカ一代 大漁旗 天神店

fuk2-19 (21).jpg



そんなに時間は無かったのと、人数もそこそこ多かったので、こちらにしてもらいました。

そういえば今まで、福岡でみんなで飲みに行ったりランチに行ったり何度かありましたが、いずれも

九州人がいない...

状況だったかも...

それでいて、

福岡の料理は...

なんて言ってたりして、お恥ずかしい限り

そんなわけで、昨日のランチもそうだけど、今回も福岡の人、というより
博多の人に案内してもらって行ってきました

ま、今日のランチは時間と箱優先ということで。

では入店

fuk2-19 (20).jpg


店内はカジュアルに飲めるお店って雰囲気で、
照明が升を使ったシャンデリア...

fuk2-19 (17).jpg



14:00 近かったということもあって、ランチメニューが限られてきました。

今回注文したのは、

鮭とイクラのわっぱ飯明太子と漬物盛、あさり汁付き¥880

fuk2-19 (18).jpg



注文が入ってから作り始めるため、少々お時間がかかりましたが、出来立てのアツアツがやってきました

fuk2-19 (19).jpg



お魚がウリのお店でしたが、こちらのメニューだとちょっとこのお店の神髄は味わえなかったかな?

でもそこそこおいしく頂けました

お店の人も、ランチのピークがひと段落してあとは閉めるだけかなと思ってたところに、10 数名がどどっと押し寄せたから、びっくりしたでしょうね

今度もまた行く機会があると思うので、次はお魚を楽しめるメニューにしてみよう


お店
名前 : 魚バカ一代 大漁旗 天神店
住所 : 福岡県福岡市中央区天神 3-5-29 テンサンビル 1F
TEL  : 050-5592-2041
営業時間 : 11:30 〜 14:30 / 17:00 〜 24:00 【 月 〜 金 】
17:00 〜 24:00 【 土・日・祝日 】
年中無休
URL  :
http://hachijyo.co.jp/tairyoubata_tenjin.html


地下鉄空港線 天神駅 西1番出口より徒歩2分
細い道にあるお魚をメインにしたポップな感じのカジュアル居酒屋。ランチはおいしい魚をいただけるだけあって、近隣のビジネスマンで混み合います。早めに行かないとお目当ての料理が無くなることもあるので注意が必要ですよ。



にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村











posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | 日本の食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする