2017年10月19日

札幌でのトーク前はラーメン


そしてまたまた札幌でトーク。

今回は、朝出発して日帰り...とも思ったのですが、朝の飛行機は満席で間に合わなかったらヤバいので...

って、スタッフは間に合わなくても何とかなるけど、
喋る本人である僕が間に合わないとどうしようもできませんからね。

そんなわけで、安全策で前日の飛行機で札幌へ。

spkramen17 (1).jpg



札幌到着時は雨がひどくて大変でしたが、翌日はきれいに晴れて...

spkramen17 (2).jpg



すっかり秋です。

spkramen17 (5).jpg



というわけで、朝から喋る準備ができたので、余裕をもってお昼ご飯を

前回もいただいた、札幌ラーメン共和国の中のお店から、今回は、

みその

spkramen17 (11).jpg



ここも、昭和を感じる店内に仕上がってますね。

spkramen17 (9).jpg



店主は東京の有名店 「 けいすけ 」 で修行され、味噌らーめんの地元である札幌に殴り込み的にオープン

純粋に言うと 「 札幌味噌らーめん 」 ではないかもしれませんが、今では超人気店となっているそうです。

そのお店が、駅前のラーメン共和国にもオープンしたんですね

ということで注文はもちろんシンプルな 炙り豚盛り味噌ラーメン ¥800

spkramen17 (7).jpg



炙りチャーシューと豚肉が入っていて、ネギやきくらげ、メンマも入って割と具沢山。

これにテーブルにあるもやしやピリ辛のニラも入れたりして、ますます具沢山になりました

spkramen17 (6).jpg



麺は黄色っぽい縮れ麺。

spkramen17 (8).jpg



スープはアツアツなんですが、油でふたがされているような感じになっていたので、最後までアツアツでいただけました。

冬の寒いときに屋台なんかで食べてみたいなぁ...っていう味でしたよ。

スープも濃厚でコクがあるんですが、飲みやすくぐいぐいいけてしまいそうでした。

おいしく頂きましたよ


お店
名前 : みその 札幌ラーメン共和国店
住所 : 札幌市中央区北 5 条西 2 丁目エスタ 10 階
TEL  : 011-213-2712
営業時間 : 11:00 〜 15:00 / 17:00 〜 21:00
定休日 : 火曜日
URL  :
 http://www.sapporo-esta.jp/page/ramen/shop_02.html

東京の有名店けいすけで修行し、2011 年に札幌に凱旋。札幌ラーメンの王道をリスペクトしながらもオリジナルを追求する姿勢が、ここ二しかない新しいみそを完成させた。
濃厚だが食べやすい味噌らーめんは体も心も温まります。



にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村


  






posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月03日

ラーメン屋台が沢山出てました


打ち上げ終わって、東京組はみんなホテルバラバラ

というか、みんないろいろな時期に勝手に予約入れたので、ばらばらになりました。

僕は、割とギリギリに予約したので、あまり空いてなく...

なんか天神で最近できたばっかりのホテルにしました。

バスタブがなくシャワーオンリーの部屋ですが、いつもバスタブにゆっくり浸かってる暇はなく
( あ、前日の広島のホテルは割と広いバスタブ付きだったのでゆったりしましたけどね )、
サクっとシャワー浴びる程度ですから、別にこれでもいいんですよね。

それよりも
安くて清潔で、ベッドが広くて静かで立地が良ければ、窓からの景観も全く問題ないし、最悪窓なくても全然問題ないですよ

そんなわけで、ホテルにいったん戻ってシャワー浴びた後、
ホテルに戻る道すがら目にしたラーメンの屋台に行ってみることにしました。

hakata17 (27).jpg



今年の 2 月に来たときは、中洲まで出向いて屋台でラーメン食べたんですが、なんでも聞いた話によると、どこで食べても大差ないとか...

hakata17 (26).jpg



というわけで、ホテルの近くにも 5 〜 6 軒出てたので、チョコっと行ってみました

なんか面白いネーミングですよね。

hakata17 (25).jpg



なんでも 10 年くらい前のテレビ番組 📺

いきなり!黄金伝説 『 博多の超人気屋台ベスト 20 』

で、第 6 位にランクインした屋台だそうです。

ま、だからドーってことでもないんですが、たまたまホテルの近くにあったのと、ホテルに帰るときに満員になっていて、でも出直したら半分くらいの人になっていたので、入ってみました

hakata17 (24).jpg



目の前のおでんもいい感じでおいしそうだったのですが、晩御飯はいっぱい食べましたからね。

もし何にも食べてなかったら、ここでビールとおでんなんぞと思ったんですが、この日はラーメンだけで。

で、出てきました

hakata17 (22).jpg



ま、特徴って程のものもないんですが、
普通のとんこつ細麺で、普通においしかったですよ

一杯 ¥500 で、量的にはちょっと少な目かなと思いましたが、飲んだ後の締めにはちょうどいい量かも。

足りなければ、替え玉もできるしね

というわけで、翌日も大阪で頑張るぞ


お店
名前 : あほたれーの
住所 : 福岡県福岡市中央区天神 1-4-1 博多大丸西側
TEL  : 090-1978-5307
営業時間 : 18:00 頃 〜 3:00 頃
定休日 : 不定休
URL  :
 http://yatai.fukuoka.jp/fukuokaeki/ahotareno


大丸や三越が立ち並ぶ昼間の繁華街である西鉄天神駅周辺は、夜になるとひっそりとします。
そんなメインストリート、渡辺通り沿いに日が暮れてくるとラーメンの屋台がぽつぽつと出てきます。
テレビ番組でも人気になった屋台で、ラーメン以外にもおでん屋一品料理など充実しており、ここだけでも食事は完結できます。
満員で入れないことも多いそうですが、意外と回転は速いのでちょっと待つかちょっとぶらぶらしてきたら入れるかもしれませんよ。



あほたれーのその他 / 天神南駅西鉄福岡駅(天神)天神駅

夜総合点★★★★ 4.0




にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村


  






posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月15日

しょうゆとんこつの三豊麺


今回のランチは時間がなくサクッと行こうと、日本橋茅場町で、
この前見かけたラーメン屋 にサクッと入りました

お店は、三豊麺 日本橋茅場町店

sanpomen17 (4).jpg



14:00 過ぎくらいに行ったので、すっと入ることができましたが、結構混みそうな感じです

入り口近くに食券販売機があって、ここでまずは食券を購入。

sanpomen17 (1).jpg



ここはやっぱり定番こってりから、とんこつ醤油 ¥690 を。

最近ライスがサービスになるところも多いんですが、こちらは ¥100 で。

席に着くと店員さんが、

「 麺、大盛も無料ですがどうしますか? 」

と。

麺大盛りもそそられたのですが、
ラーメンとライスを一緒に食べるのが大好きな僕にとっては、ラーメン大盛りとライスはさすがにこたえるので、普通でと。

このお店、つけ麺がやっぱりウリっぽいんですが、
つけ麺も大盛り、特盛りと無料でできるので、がっつり行きたい方はいいかもしれませんね

とか何とか言ってるうちに、ラーメン到着

sanpomen17 (2).jpg



麺中くらいのストレート麺で、スープは何となく横浜家系ラーメン系のようでした。

見た目ほどこってりというかギトギトではなく、それほど濃厚でもありませんでしたよ。

しょうゆとんこつ...
っていう割にはしょうゆ感があまり無かったけど...

でも、まぁ、おいしく頂けましたが、次回はつけ麺を試してみようかなと思いました。


お店
名前 : 三豊麺 日本橋茅場町店
住所 : 東京都中央区日本橋茅場町 3-8-5
TEL  : 03-3662-2377
営業時間 : 10:30 〜 2:00 【 月 〜 金 】
       10:30 〜 24:00 【 土・日・祝日 】
URL  : 
http://sanpomen.jp/

東京メトロの茅場町駅から徒歩 2 分ほど。
神戸が地元のラーメン店で、関西地区をメインに東京にも数店チェーン展開しています。
こってり...という感じではありませんが、さっぱりでまろやかな豚骨スープは中麺と相性がよく、どんどんと食べられます。



三豊麺 日本橋茅場町店ラーメン / 茅場町駅八丁堀駅宝町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7





にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村


  






ラベル:三豊麺 ラーメン
posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする