2013年10月25日

発泡性の日本酒を飲んでみた


パリに入って、いつものお寿司屋さんに行くと、
変わったお酒があるので飲んでみる?ということでいただきました。

R1126345.jpg



宝酒造から出している、「澪」

ほんで、なんでこれをパリで...???

大将が仕入れたらしくて、ちょっと感想をということでいただいたんです。

昔、同じような発泡性の日本酒飲んだことがあったのですが、なんかちょっと...って感じでしたが、これはどうでしょうか。

R1126346.jpg



一口飲んだ感じ、甘みが口の中いっぱいに広がりました

「米」と「米麹」だけで甘さを出したということなんですが、
米ってそんなに甘かったっけ?というくらい、僕にとってはちょっとしつこいような甘さを感じました。

結構冷やしたけど、それでも甘さを感じたので、かなり好みが分かれるかもしれませんね。

ちょっとフルーティーさや酸味も感じましたが、やっぱり...
そう、甘さが際立っていました。

発泡性といっても微発泡なのと、アルコール度数も 5% とビール並みなので飲みやすかったことは飲みやすかったんですが、ちょっと物足りない感じがしました。

シャンペンのようにもうちょっとアルコール度数をあげた方がいいのかな?

あまり日本酒になじみの無い女性をターゲットにしたという感じなので、これはこれでいいのかな。


にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村


  




posted by まいど! at 18:00| Comment(5) | お酒全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月26日

茨城のお店で見かけた日本酒


茨城県の一言主神社をお参りした後、近くのお店で見かけた日本酒です。

R1126176.jpg



なんとなく、この辛口という文字がドドーンと出ているラベルが気になって買ってみましたわーい(嬉しい顔)るんるん

まわりを見たら、純米吟醸や、大吟醸なんかもあったけど、やっぱり辛口で...

一升瓶もあったけど、とりあえず味もなにもわからないので、
720ml 瓶を(¥700 ちょっとくらいだったかな?)。

早速買って、夜、飲んでみたら...ひらめき

口当たりはほんの一瞬、日本酒のほんのりとした甘さを感じましたが、あとは、すっきりキレのいい辛口でおいしくいただけましたるんるん

今回は、常温でいただいたんですが、燗にしてもおいしくいただけそうですね手(チョキ)

製造元は、野村醸造株式会社ってところです。

R1126177.jpg



今回はたまたまこちらを購入しましたが、まだまだ沢山の面白そうなお酒を作っていますよぴかぴか(新しい)


にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村


  





posted by まいど! at 20:00| Comment(0) | お酒全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする