2015年02月17日

メテオラ修道院エリアで夕食


デルフィから車に乗って 5 時間弱。

まずはメテオラ修道院群の観光拠点になる、カランバカのホテルホテル へ。

CIMG4652.jpg



ホテルに到着してちょっと落ち着いた後、夕食はメテオラの山の方へ。

レストランは、PANORAMA

過去、何回か行ったことあるんですがいずれも昼間。

夜は初めてなんですよわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

昼間は PANORAMA という名前のレストランだけあって、とても見晴らしのいいレストランなんですが、夜は...

店内がシックな感じで、これはこれでなかなか趣のあるいいレストランですよるんるんるんるんるんるん

もちろん...というか、シーズンオフなので、我々以外お客さんはいませんでしたわーい(嬉しい顔)るんるん

ということでここでいただいたものは、

シーフードのスープ

CIMG4656.jpg



シーフードエキスがっつりのスープでした。

続いて、シーフード前菜 ( ムール貝、タコ、いかフライ、タラモサラダ )

CIMG4657.jpg



こちらもおつまみにはもってこいですね手(チョキ)

飲み物は、まずはビールビール で楽しんでいたんですが、せっかくなのでギリシャらしいワインということで、
マツヤニの入った、レチーナ ( RETSINA ) というワインをいただきました。

CIMG4653.jpg



ギリシア固有のブドウであるサヴァティアーノという白ブドウによって作られます。

このワインの特徴は、なんといってもマツヤニを入れることなんですね手(チョキ)

なかなか変わっているワインで、ギリシャ以外では見かけないです。

マツヤニを入れるってのは、香りつけだけではなく、酸化防止の重要な役目を果たすとも言われています。

その昔、ギリシアでは大きなツボにワインを入れて保存していたんですが、マツヤニのついた木の蓋からワインに混入し、そのワインが非常に美味になった、という逸話を持っています。

そんな偶然が生んだこのワイン、ギリシャに来たらぜひ一度は冷やして試してくださいね。

決して高級なのではなく、どちらかというと庶民的なワインなので、あまり高級店には置いてないかもしれませんが。

お味は...

ま、ギリシャらしいワインだということで...わーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)

あ、メインいってみますねたらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)

本日の魚のグリル

CIMG4658.jpg



この日は、ツナでしたわーい(嬉しい顔)

おいしくいただけましたよ。

こんな山の中でシーフードって頑張ってますねぇ。

そしてデザートは、ケーキと。

CIMG4659.jpg



そんな感じで、またまたお腹いっぱいいただいてしまいました。

最後、帰りがけにレストランの裏の山を見たら、ライトアップされた奇岩が。

CIMG4660.jpg



ちょっと暗くてきれいに撮れなかったのが残念でした。


にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村


  





posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ギリシャの食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月16日

デルフィの町ん中でランチ


デルフィの遺跡見学を終えて、車で 10 分。

町に向かってお昼ご飯。

EPIKOUROS というレストランで、入り口はメインストリート、反対側はガラス張りで景色がとてもいいんですぴかぴか(新しい)

ま、メインストリートといっても道は狭く、街道が上りと下りで一方通行になっていて、その両側にお土産物屋さんやホテル・レストランが立ち並んでいて、歩いて簡単に端から端まで行ける...そんな小さな街なんですけどねわーい(嬉しい顔)

CIMG4651.jpg



で、まずはこれかなビールわーい(嬉しい顔)

今度もギリシャのビールで、ALFA BEER

CIMG4641.jpg



1961 年に製造・販売されたメーカーでしたが一時期製造中止となり、でも、2000 年に復活したビール会社です。

こちらもライトな味わいで、暑い夏にはもってこいですね。

今回は暑い夏ではなかったけど...

アルファ ビール...こちらもギリシャらしいネーミングですわーい(嬉しい顔)

表示はほとんどギリシャ語で、全然わかんなかったけど...ふらふら


CIMG4642.jpg


さて、ではお食事にいってみましょうるんるん

こちらはコースというより、最初におつまみのような感じでギリシャ料理のいろいろなものが出てきました。

ギガンテスザジキ

CIMG4643.jpg



ΓΙΓΑΝΤΕΣ・・・( ギガンテスってこう書くんですね ) ってのはギリシャ神話で出てくる巨人 ( ギガス ) の複数形で、白いんげんの煮込み料理のことです。

ザジキは、ヤギやヒツジのヨーグルトにキュウリやニンニク・オリーブオイルなんかを入れて作ったのもので、肉料理のソースとして食べたりパンにのっけて食べたり。
もちろんそのまま食べて口をさっぱりさせたりもします。

ギリシャ料理にはなくてはならないものですよ手(チョキ)

そして次はズッキーニの天ぷら

CIMG4645.jpg



ほうれん草のパイ

CIMG4644.jpg



このあたり、ビールがすすみますねぇ。

あ、ビールだけではなくて、ワインもいただきましたよわーい(嬉しい顔)

Malagouzia Argyriou 2012

CIMG4648.jpg



Malagouzia という白ワインのブドウで、さっぱりと飲みやすいワインでした。

もう一つの赤は、同じワイナリーで、EPΩXOΣ ってワインなのかな?

CIMG4649.jpg



よくわかんないけど、どっしりとして香りも良く、なかなかいいワインでした。

さすが二つともお店の人のお薦めだけあって、おいしくいただけましたよ。

あ、お食事に戻ってみましょうわーい(嬉しい顔)

次はサラダ

CIMG4647.jpg



そして、ギリシャ料理の中でも一、二の認知度を誇っている、ムサカ

CIMG4650.jpg



ムサカってナスとジャガイモをメインに使ったグラタンみたいなものなんですよね。

僕も大好きなんですよ。

やっぱりおいしいですねわーい(嬉しい顔)るんるん

日本人にも人気の一品です。

後デザート...

CIMG4646.jpg



という感じで、のんびりと...とはいかなかったけど、ゆっくりと楽しいお食事でした。

この後は、いよいよメテオラの修道院地区へ移動しました。


にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村


  






posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ギリシャの食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月13日

ピレウスのレストランで昼食


午前中のアテネ観光が終わって、ちょっと足を延ばして海辺の町、ピレウスへ。

ランチのレストランは、ISTIOPLOIKOS です。

時季はずれということもあって、ほぼ貸し切り手(チョキ)

CIMG4621.jpg



ちょっとした海辺の高級店ということで,,,

先ずはビールビールわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

CIMG4616.jpg



ギリシャで有名な、「 神話 」 という意味の、Mythos ビールです。

わりとさっぱりという感じで、渇いたのどを潤すのにいいですね。

ギリシャ旅行最初のビールが 「 神話 」ということで、つかみはばっちりです...

どの辺がばっちりなんや って???

ま、細かいことは置いといて、お食事の最初は、

エビのギュベチ ( 海老と野菜の土鍋煮込み )

CIMG4617.jpg



リゾットみたいやねぴかぴか(新しい)

と思って食べたら...

ひらめき

お米の形をした、これ、パスタやんexclamation×2

意表を突かれた感じで、でもおいしかったですよ手(チョキ)

だしも、エビのエキスがとっても出ていて、おいしくいただけました。

その次は、シーザーズサラダ

CIMG4618.jpg



ここでさっぱりとしましたね。

メインは、

黒ダイのグリルに蒸し野菜を添えて 人参とオリーブオイル・レモンソース

CIMG4619.jpg



という感じで。

結構、魚料理ってなんとなく生臭さが残ったりすることが多いのですが、さすがにしっかりと調理されていました。

味付けも濃くなく、日本人の口にもよく合いましたよわーい(嬉しい顔)るんるん

そしてデザートは、

ルクマデス ( ドーナツに蜂蜜をかけたもの ) アイスクリーム添え

CIMG4620.jpg



ギリシャってはちみつ、濃厚でとってもおいしいんですよ。

これを同じく超濃厚のヨーグルトにかけて食べるのが、ギリシャでの僕の朝ごはん定番になっていますよ。

そんなに甘くなく、ねっとりと濃い感じの蜂蜜、ギリシャに行ったらぜひ召し上がってくださいね。

今回も、2 缶、買って帰りましたわーい(嬉しい顔)

というわけで、おいしいおいしいギリシャ料理を一発目に食べて、午後は移動です。


お店
名前 : ISTIOPLOIKOS
住所 : Ακτή Μικρολίμανου, Πειραιάς
TEL  : 2104134084
URL  : 
http://www.istioploikos.gr/

アテネから車で 30 分ほど。
ピレウスの港に近いところにある高級シーフードレストラン。
海を眺めながら、また、海をイメージした店内でゆったりとギリシャ・シーフード料理を楽しめます。



にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村


  





posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ギリシャの食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする