2016年10月25日

カナダ人のソウルフード??


ホテルで夕食の後、村の中をぷらぷらお散歩 👟 👟 👟

と、村の入り口にあった、
カナダで絶大なる人気を誇る国民的ファーストフード店にやってきました

Smoke's Poutinerie ってお店です。

canada16 (166).jpg



いつも昼間は長蛇の列ができているところでしたが、夜はガラガラだったので立ち寄り

canada16 (167).jpg

canada16 (168).jpg



ものは、フライドポテトに濃厚なグレービーソースをかけ、チーズをのっけたものなんですが、かなりのラードも使っていて、カロリーめちゃ高そう... 💧

というより、確実に超高カロリー間違いなし

こちらの人は、簡単な食事の代わりにこれ食べる人もいるし、飲みに行った後、

「 プーティン食って帰ろうか 」

って人もいるみたいで、日本で言えばラーメンのような存在かな?

気になるお店はチェックしないといけない性分なので、一個買って食べてみました

canada16 (165).jpg



身体に悪そうな匂い が漂ってくるんですが、確かに独特のソースは、食べ始めると止まらなくなりますね。

でも油っこいのと量が多いので、半分くらい食べたらちょっと胸焼けが...

でも、カナダの国民食 、来たら一度は...




にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村


  






posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カナダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月24日

紅葉のメッカローレンシャン


ケベック州のローレンシャン高原

紅葉のメッカで有名 だと思うのは日本人くらいで、地元やアメリカ、ヨーロッパの人たちにとってはスキーのメッカ 🎿 としてよく知られています。

カナダで有名なスキー場といえば、2010 年にオリンピックが開かれた、バンクーバーの北にあるウィスラーが上がってくると思いますが、ウィスラーは 200 以上のスキーコースもあり北米きってのスキーリゾートなんですよね。

ここローレンシャン高原も負けておらず、スキーコースは何本あるかわかりませんが、
64km のエリア内に 13 のスキー・センターがあり、またモントリオールからも車で 90 分と大都市からも気軽に行ける距離なので、とっても人気があります。

夏はハイキング 👟、冬はスキー 🎿 と人気のリゾート地なんですが、秋はメープルの紅葉もきれい ということで最近日本人以外の方々も訪れるようになってきています。

そんな広大なローレンシャン高原の中でも一番人気の場所がここ、
モントランブランのリゾート地です。

トランブランってのは 「 震える山 」 って意味なんだそうで、標高はそんなに高くなく 875m ほどです。

で、このエリアだけでも最長 6km を含む 97 のスキーコースがあります。

村はかわいらしい建物が建ち並んでいますよ

canada16 (142).jpg



お土産物屋さんや食事処もいっぱい

canada16 (143).jpg

canada16 (144).jpg



そしてこの村を抜けたところに、広場があっていろいろなイベントをしていました

canada16 (146).jpg



このあたりも紅葉していたんですが、ここからロープウェイでモントランブランの山頂駅へと移動。

山頂 ( 875m ) まで行って下の村を見下ろすとこんな感じ

canada16 (148).jpg



でもロープウェイのゴンドラからの眺めのほうがよかったかな?

canada16 (141).jpg

canada16 (139).jpg

canada16 (137).jpg

canada16 (150).jpg



きれいに紅葉もしているところがあって、いい雰囲気でしたよ

そんなわけで、このリゾート地で一番といわれているホテルにチェックインして...

ホテルの周りの紅葉かなり進んでいました。

canada16 (152).jpg



ここにゆっくり滞在して、のんびりと遊んでみたいなぁ...


にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ
にほんブログ村


  






posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カナダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月23日

地元で人気のイタリアンで夕食


ケベック二泊目の夕食はみんなでイタリアン

もうケベック料理は飽きた...というか、メープル三昧でまた翌日もケベック料理になるはずなので、ここでちょっとケベック料理から離れて...


というわけで、ホテルからも歩いてすぐのところにある、地元の人たちにも人気のイタリアンでお食事をすることにしました

行ったお店は、Bello Ristorante

canada16 (134).jpg


黒を基調にした店内は落ち着いた感じで、なかなか高級な感じ

でもそこはカナダ。

そんなに気取らなくても、襟付きの服を着ていればジーンズでも特に浮くこともなくお食事が楽しめます

ちょっと店内が暗かったので、iPod touch のカメラだとノイズだらけになってしまいました...

canada16 (131).jpg



というわけで、みんなでシェアしようということで、まずはシーザーサラダの 「 大 」 を。

canada16 (132).jpg



5 人でシェアするにはちょうどいい量ですね

一応メニューの注釈には ( 2 〜 3 potion ) なんて書いてましたが。

そして、イカスミを練り込んだタリアッテーレ

ポルチーニ茸のリゾットをシェア。

canada16 (133).jpg



このほかにピッツァ等も頼んで、ワインも頼んで...

ワイワイと盛り上がった夕食でした

ちなみにここのパスタ類はどれも自家製麺なのが特徴です。

もちもちしておいしかったですよ

サービスもしっかりしていて、皆さん気分よくお仕事をされており、
これだったらチップ置いて行っても納得って感じですね。

食事していて気分悪くなるサービスを受けることが、たまに...というかしょっちゅうアメリカなどではありますが、そんなのでもチップを置かないとより一層気分を悪くさせられますからね。

なんかアメリカ、カナダはなんて理不尽なんだ... 💢 ってよく思ったりします。

これ、日本人だけなのかなと思ったらどうもそうでもないみたいで、
アメリカ人が感じる日本の七不思議の中に、

「 チップを¥1 たりとも置かなくても、20% 置いた以上のサービスと気持ちよさが体感できる 」

ってのがありますから、やっぱり日本のサービスはずば抜けていいんでしょうね

なんて思ったりしながら、でも、
この店では気持ちよくお食事させていただきました

満席で忙しかったにもかかわらず...ですね。

さすが人気店だけのことはあります


お店
名前 : Bello Ristorante
住所 : 73, St-Louis Quebec, QC G1R 3Z2
TEL  : 418 694-0030
営業時間 : 11:30 〜 1:00
年中無休
URL  :
 http://www.belloristorante.com/accueil/

ケベックのランドマークである、シャトー・フロントナックホテルから徒歩 5 分ほどの距離にあるイタリアンレストラン。
ケベックで本格イタリアンということで、地元でも人気のあるレストランです。
夏場とランチのテラス席は、ケベックの旧市街が見渡せるテラスで食事ができるのでこちらもおすすめです。
また店内はシックな感じで落ち着いた食事が楽しめます。
ケベック料理にちょっと飽きた方はおすすめですよ。
人気店なので早めに予約をしてみてください。



にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村


  






posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カナダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする