2017年10月17日

普段着のフレンチ@日本橋


日本橋のちょっとおしゃれなランチで行ってきたのがこのお店。

La mignonnette

Lamignonnette17  (6).jpg



たまたまランチで、

「 オニオングラタンスープでいい 」

とお誘いをうけて行きました

日本橋の路地を入っていって、階段を上がって...

入り口はとても分かりにくいんですが、中はおしゃれ

Lamignonnette17  (1).jpg


入り口にカウンターがあって、奥にテーブル席。

我々が行った時間帯は、13:00 ちょっと空いていたので、割と空いていてすんなりと入れました。

店内は半分くらいのお客さんで、いずれも全員女子...

またしても、女子率高いお店におやじが二人で入ってしまったわけですね。

そんなこんなで、窓際の席を案内してもらいました。

この日のランチメニューは、3 種類あった中から、

チーズたっぷりオニオングラタンスープと
自家製テリーヌのサンドウィッチ添え
¥1,000


これにコーヒー ニンジンのジュレ が付きます。

ニンジンのジュレを選択してしばし待つとやってきました。

Lamignonnette17  (3).jpg



手が込んでいて、やっぱりこれ注文してよかったと思いましたよ

さっぱりしておいしく頂けました

そしてやってきたのがこのオニオンスープ

Lamignonnette17  (5).jpg



オニオンスープの上にチーズががっつりのっていて蓋されてきました。

アッツ熱 でおいしく頂けたんですが、これ、おそらくフランスでは食べられないでしょうね。

こんなアツアツの...

スープの中にはパンが麩のようにスープを吸い込んでいて、これがまたおいしいんですよね

意外とボリュームもありました。

いつも大盛りをがっつり食べている僕には若干物足りなかったんですが、インスタントでは出せないというか、
インスタント臭がない本物のオニオングラタンスープ、おいしかったですよ。

このほんのり甘いのは純粋に玉ねぎの甘さだし、スープもしっかりととられていたしね。

アツアツのオニオンスープととろけた芳ばしいチーズがもちろん主役なんですが、脇役的な扱いになっている自家製テリーヌのサンドイッチも絶品 ですよ。

そのまま食べてもいいし、スープに浸して食べても味が変わっておいしかったし。

というわけで、ちょっとおしゃれなランチをいただきました


お店
名前 : La mignonnette ( ラ・ミニョネット )
住所 : 東京都中央区日本橋 3-1-15 2F
TEL  : 03-5542-1601
営業時間 : 11:00 〜 14:30 / 18:00 〜 23:00
定休日 : 日曜日 ( 月曜日が祭日にあたるときは変更の可能性あり )
URL  :
 http://mignonnette.kecj.jp/

日本橋の小さな通りにあるこじんまりとしたフレンチレストラン。
小さいながらも落ち着いた店内は、カジュアルだけれどもシックな感じでお食事が楽しめます。
見た目はシンプルだがどれも丁寧に作られた料理です。
オニオングラタンスープが手の込んだ一品で、一押しですのでランチでもお得に食べることができます。



にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村


  






posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | 日本の食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月16日

お土産に買った龍泉洞ビール


龍泉洞で買ったビール

ryusenbeer17 (1).jpg



龍泉洞の地底湖の水は、世界が認めた名水として名高く、弱アルカリで、体内吸収率の良い無機質のミネラルをバランスよく含み、ビール酵母との愛称が非常に良いことが証明されているそうです。

そんな水を使ったビール、どんな味がするのかな?

旅行中は、龍泉洞缶コーヒーを買って飲んだんですが、ま、
いわゆる普通の缶コーヒーの味でした。

果たしてビールは...

ryusenbeer17 (2).jpg


ピルスナータイプのビールで、一口めはちょいフルーティーに感じましたが、すっきりとした味わいで、ストレートにごくごくと飲めました

ホップは香りより苦みの方が若干前面に出てきて、麦芽もそんなに主張してないから、飲みやすいっていえば飲みやすいですね。

淡麗辛口って感じのビールでした


にほんブログ村 グルメブログ フードアナリストへ
にほんブログ村


  






posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | ビール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

塔のへつりに立ち寄りました


大内宿を出発してどこに行こうかなと...

ちょっと戻って会津、そして喜多方でラーメン食べて帰ってもよかったんですが、あいにく雨も降ってきた ので、そのまま家に戻る方向で。

途中に、塔のへつりという観光名所があるのでそこに立ち寄りました

百万年の歳月をかけて、浸食と風化を繰り返し見事な景観を創り出した場所。

「 へつり 」 というのは、この地方の方言で、

断崖・絶壁・急斜面・川岸などの険しい道

って意味なんだそうです。

ほらね

zane17 (135).jpg



ちなみに漢字だと、「 岪 」 って書くそうです。

こちらが展望台から見た景色。

zane17 (129).jpg



様々な形をした岩は、いろいろなものに見えるということで、それぞれに名前が付けられているそうですよ。

これは世界中どこ行っても同じですね

で、せっかくなので橋を渡りました

さっき撮った展望台は右上の出っ張った部分です

zane17 (134).jpg



規模は小さいですが、なかなか見事な景色でした。

zane17 (132).jpg



南会津に来られたら、ちょっと足を延ばしてきてくださいね。

そんなに時間はかからないですから


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


  






ラベル:塔のへつり 福島
posted by まいど! at 06:00| Comment(0) | 国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする